海、山、アウトドアの最近のブログ記事

こんにちは。はなはなです!いや~、めっきり暖かくなってしまい、主婦スキーの会、2回目開催があやぶまれる状況になってしまいました。

3月8日を予定していて、愛知県近隣のスキー場の茶臼山、園原スキー場はその日クローズしており、治部坂も先回があまりにもゲレンデコンディションがよかったので、落差が激しいかも・・・ってことで、一応用具は持ってそれなりの格好をして9時ごろでかけたものの、「梅&温泉」ツアーにする???どうする??

おずおずと、連れの差し出すリフト招待券・・・・。先回無残に壊れてしまった靴を購入したらついてきたという券。
ウイングヒルズ白鳥リゾートのリフト無料?同行者も一人2500円。2人で割れば1250円。ゴンドラで一気にあがる方式だから、ゴンドラを2回乗ればほぼ元が取れるという計算。

むむむ・・・・。迷う・・・迷うなら行ってしまえ!9時20分に決断し高速に飛び乗り、一路白鳥へ・・・。白鳥から156号線を通って、左折。そこから少し奥に入っていきます。平日で渋滞はなく、25分ぐらいかな。高鷲、ホワイトピアなどのスキー場と比べると、ちょっと高速からのアクセスはよくないかもしれません。途中滝が道から見えました。阿弥陀ヶ滝というそうです。落差のあるかっこいい滝です。凍ってはいないですね。さすがに・・・・。

ゴンドラを降りたところから見た景色。まだまだここにはたっぷり雪がある!って感じです。

こんにちは。はなはなです。

いや~~、今年は雪がたっぷり降りますね。子育て真っ最中のお母さんたちも、「もう、そりの相手はいやっ。若い頃のように(すみません、今も若いですよね)ゲレンデをシャ~~~って滑りたい!!」って思っていらっしゃる方もいますよね。(実際私もそうでした。笑)

もう、我慢できないあなた。それなら、平日子供が学校に行っている間に行っちゃいましょう!(悪の道へといざないますよん。私)

御嶽山紅葉ハイキング

こんにちは。はなはなです。
いやあ~~。朝晩かなり寒くなりましたね~~。
そろそろ紅葉のたよりも山のほうから聞こえてきましたね!!去年は紅葉狩りにいきまくってパート8ぐらいまで紹介しました。

今年は去年のようには紅葉三昧とはいかない予感なので、まずは、早めの山の紅葉を見にいってきました。
訪れたのは、御嶽山.


ロープウェイ飯森高原駅の高山植物園のようすです。
なかなかきれいでした!

今回は登山でなくロープウェイ終点の飯森高原駅から乗り場の鹿の瀬駅まで歩いて降りるだけというハイキングコース。(ツアーだったので、違うコースはいけませんでした)
いや~~登らないからといって、なめたらいけません!山登りで怪我するのは下りのほうが多いといいます。台風の影響で木道が滑りやすくなっていたし、注意しておりていきましょう・・・。台風の影響で、喘息もちの下の息子のコンディションがよくなかったので、ゆっくり降りられるコースは幸いでした。

こんにちは。ちょっとご無沙汰しておりました。

このところ雨がよく降りますね~~。
今年はまだ、梅雨明けしてないんですよね??愛知県。

さてさて、はなはなとうとう子連れ海外旅行デビューしてしまいました。皆既日食をみたくて、日本の離島を考えていたのですが、中国の上海や杭州のほうが、行くのにも時間がかからず、たとえ雨で日食が見れなくても、見るところがいっぱいの上海のほうが、家族旅行としても楽しめる!!それに上海のほうが旅行費用がかなり安いんですものっ!!

ほんとに皆既日食は雲にかくれ・・・ちょっとくやしいやら、予定通りというか・・・・(笑)

まずは皆既日食の様子をパート1で、パート2では、上海で子供も楽しめたところ。パート3は、そう!来年開催予定の上海万博の建設地の様子を考えてます。他にもネタがあったらパート4で。

こんにちは。はなはなです。

今回は、この週末、潮がいいということで、潮干狩りのご紹介です。
三重県の御殿場海岸。三重県の方はよくご存知の場所ですよね!ここの海岸、潮干狩りが無料なんです!!!(驚き)はなはなは、愛知県民ですが、先日の5月10日、お邪魔させてもらって楽しんできました。

12時半ぐらいが大潮ということで、10時ぐらいを目指して出かけたのですが、近づくにつれ、車が混みあってきて、競艇場の駐車場に停めて歩くことにしました。もっと近づければ、有料の駐車場があるそうです。競艇場も開催日でないと閉まっているみたいですね。ちょっと運がよかったかな・・・。
歩いてもそんなに距離はなく、すぐに海が見えてきました。遠浅でかなり向こうのほうまで人が・・・。

しかし、すごい人です。取材でしょうか、ヘリコプターも飛んでいました。

こちらの御殿場海岸のHPはこちら

こんにちは。はなはなです。思いのほかこの東海地方では、雨が早くあがりましたね。少し風が強いようですが、スキーに行く方も多いのでは??

先週の日曜日(1月25日)、今期初すべりに行ってきました。目指すは「治部坂高原スキー場」。153号線をひたすら飯田方面に北上していくと到着します。
道も混んでいなかったので、2時間もかからず着きました。高速代もいらないので、お得ですよね。幼児はリフト代ただっていうもの我が家は嬉しいです。

ただ、かなり気温の低い日だったので、(土曜日は、平地でも雪が舞いましたね!!)我が家のがりがり長男君は指の先が温まらず、泣きが入っていました。とくに朝の寒い時間帯が応えたのか、もう10時半には、ラーメン食べて体を温めることに。(笑)

こんにちは。以前に「祝東海北陸道全線開通!」っていうことで、見所を案内させていただきました。

今回、東海北陸道を走って遊びに行ってきました。
東海北陸道でのお出かけは、高速道路の割引があるのはご存知ですか?ETCを利用できる車だけの割引ですが・・・。私は今回日数が合わなかったので、使いませんでしたが、かなりお得です!!
詳しく知りたい方はこちら

1泊2日のコースで4500円!東海北陸道は、2車線から1車線になるところで、どうしても渋滞が起きてしまいます。以前は美並と美濃あたりでしたが、現在は郡上八幡と大和や白鳥のあたりが渋滞しています。状態によっては、下道の156号線のほうが流れがスムーズなときがあります。この割引を使えば、高速道路に乗ったり降りたりも気軽にできるので渋滞回避もできると思います。2008年9月30日までで、出発の2日前までに申し込みが必要なので注意してください。

朝1で、まず五箇山合掌集落に行きました。世界遺産にもなっている合掌村です。白川郷と比べて規模は小さいですが、こちらも山間の素朴な雰囲気がたくさん残っていていい感じです。

今回は、菅沼集落に行きました。有料の駐車場に停めて、エレベーター(驚)で集落に降ります。9時半ごろ到着したのですが、すでに暑くて、地下道がとても涼しくて嬉しかった~~。

今回は、おすすめの小牧市の温水プールを紹介します。このプールは、入場料のわりに、いろいろな種類のプールがあり、とても人気があります。
実家の近くにあるので、私の両親がいっしょに連れて行ってくれるので、年に1回は、お世話になっているプールです。

今年の夏休みが始まった3連休の日、すごい人だったという噂を聞き、土曜日だったこの日は、朝1ででかけました。9時には現地に到着。早すぎたらしい・・・・。でも数台の車の中には、しっかり浮き輪でスタンバッている家族もいました。プールは10時に始まるということで、早すぎたので、近くにある四季の森で少し時間をつぶそうという話になって、そちらに向かいました。車で数分の近さです。

車を降りて、すぐ、ソリスベリの丘があります。次男がやりたい~~っていうので、すべることに。
先客が一組だけいましたが、とてもすいていました。係りの方が言うには、「朝のすいているうちがいいですよ~~。暑くなって混んでくると、大変ですから・・・・。」っておっしゃっていました。

四季の森のHPはこちら。ついでにアクセスを見ると、市民プールの場所もついていますので、参考になさってください。

友人とジムでエクササイズするつもりが、あまり天気がいいので、急遽予定変更!
三河湖にドライブに行って、ボートに乗って、散策しようということに・・・。さて、どうなることやら・・・。

豊田市街から30分ほどで、目的地到着。こんなに近くだったんですね~~。

ボート乗り場はありましたが、平日とあって、誰も係りの人はいないし、観光センターの人に聞いてみると、電話番号を教えてくれました。近くの料理旅館「かじか苑」さんが貸しボートの管理もされているそうです。
0564-86-3320 平日に行かれる場合は前もって連絡を入れておくといいと思います。今回は、突然だったので、かじか苑さんも対応ができないようだったし、久しぶりのボート漕ぎで、女ばかりだったのでちょっと見合わせました。1時間1000円で乗れます。釣りをする人が利用することもあるそうです。バスが釣れるみたいです。


緑がまぶしくて、爽やかでそのへんをぶらぶらしていたら、カワトンボがいました。手で捕まえることもできました。高台になっているところもあり、バードウォッチングなどもできそうです。

なんだか小腹がすいたってことで、楽しみにしていた山遊里さんのホットドックを食べに移動しました。う~~ん。運動もせず、いきなり腹ごしらえ(笑)。

木曽駒ケ岳に登ろう!!

10月の連休に、駒ケ岳に行きました。紅葉がはじまり、超混雑が予想されるので、朝5時の出発です。

7時半ごろ、父母と駒ヶ根のサービスエリアで待ち合わせ。
8時前にはロープウェーの駐車場に着く。ロープウェー乗り場までのバスの待ち時間40分ほど。やっぱり予想通りすごい人出。

バスは山道のためかなり揺れます。車酔いに弱い方は、必ず酔い止めを服用してください。そして、できれば、1本やりすごしても、座っていきましょう。30分ぐらいかかりますので。山登る前に疲れちゃいけないもんね。

ロープウェーの駅に着いたら、あれえ~~~。2時間以上の待ち時間・・・。やっぱり、連休ってすごい。。。
子供たちは飽きてしまうかと思いましたが、滝に行くハイキングコースがあったり、虫がいたりで、なんだか楽しく過ごしていました。おやつや飲み物は必需品ですね。ハイキングコースも時間がたつにつれて、混みあい・・・(涙)
私たちが滝で遊んだ帰リ道は、滝を見るために100人ぐらい人が並んでました(泣)。大変なことです・・・・。渋滞するハイキングコースなんてはじめてです。

さて、お昼近くなってから、やっとロープウェーにのりました。山は朝が肝心。やっぱり、雲がかかってきました。
頂上行ってなんにも見えなかったら、悲しいね~~って話になったけど、こんなに待ったんだから、乗ってしまえ~~。



乗って大正解。
途中雲でなんにも見えなくなったあと、雲を突き抜けて雲上の世界へ・・・・(歓喜)

ロープウェーの中でも歓声があがります。みんな同じ気持ちだったみたいです。