ありがとう、プラネタリウム。~名古屋市科学館~

| コメント(0)

こんにちは。はなはなです。

先週の木曜日、ある方にお別れに行ってきました。
子供のころからお世話になり、夢や好奇心を育ててもらった彼に・・・。

それは、こちら・・・・。
image
名古屋市科学館のプラネタリウム。

この8月31日をもって、引退です。50年も大活躍してたんだって・・・・。
まだまだ、もちろん現役で活躍できるわけですが、この度、新しく世界最大級のプラネタリウムが作られていて、そのオープンにあわせて、展示室などもリニューアルするそうです。


ああ、なんか、ありがとうって気持ちでいっぱい。
お疲れ様って声かけなきゃ・・・。夏休み中に絶対お別れに行こう。こう決めていました。

子供たちを連れてやってきました。暑い暑い今年の夏。私は、涼しくてちょっと賢くなった気分になるこの場所が、小さいころから大好きで・・・・。

いよいよ私にとってのこのプラネタリウム鑑賞最終回。

すごい思い出がいっぱいなんだけど・・・。この場所。
なんでも最後ってのは、どうしようもなくさびしい。
imageimage
新しくできつつある球形のプラネタリウムの説明。直径が35mと今までの20mと比べても段違いの大きさ。おお~、すごいんだね。
さらに、椅子が1席1席独立していて、左右に30度ずつ回転して見やすくなるって・・・。
「3月オープンなんでしょ、できたらすぐ来ようね。」子供たちは期待でいっぱいの様子。
(いや、そんな~。そしたら、彼氏の肩に寄り添ったり、手つないだりできないじゃん。子供たちの反応を確かめることもできんじゃん。)
過去のいろいろなシーンとダブらせながら考えてしまう・・・。(笑)

母の思いと、子供たちとの思いはだいぶ違うみたい・・・。
今回のテーマは「プラネタリウムのすべて」
image
このプラネタリウムのいろんな機能を見せてくれました。私にとっては懐かしいものばかり。この名古屋にいて、北極や南極に連れていってくれたり、1年後の星空まで早送りしてくれたり、また戻ったり。そうそう、子供の頃50万年後の星空っていうのも見たような気がする。星座が原型をとどめていなくて、知らない星空を映してくれたっけ・・・。宇宙へ飛び出していって、火星まで連れていってくれたこともあったっけ。思えばすごくロマンチックで、頼りがいのある彼だったなあ。
まだまだ、ほんとに、活躍できるよ!!

最後の最後の31日には、記念コンサートや撮影会も開かれるそうです。
image
新しいプラネタリウムの完成後は、館内に展示されて残されるそうです。
できることなら動いている彼がみたい。(さっきから彼、彼って・・・。でも、私にとっては彼って感じなんです。)
働いている彼が見たい。

なんて、わがままを言ってみる。

ほんとうに今までありがとう。まだ、お別れに行ってない人はぜひお別れに行ってくださいね。
image
31日まで、「昆虫パワー」の企画展も同時開催です。こちらのレポはまた次回。
「ふしぎ!昆虫パワー」のHP

コメントする