なばなの里 チューリップに桜の春爛漫♪

こんにちは。はなはなです。
4月8日になばなの里に行ってきました。
春休みご苦労さん、主婦の会。(なんにでもかこつけて、おでかけする私たち)

それにしても、すごすぎます。なばなの里。

もう近くのソメイヨシノは、少し盛りをすぎていましたので、なばなはもう少し暖かいので桜を期待してなかったんですが、いきなり入り口から、満開の桜のお出迎え・・・・。一気にテンション↑↑↑!!!!!



どこを見てもきれいです。どうしよお~~~。困ることないんですけどね。別に・・・。(笑)

花ひろばに行く前のところには、チューリップの赤ジュータンの上に満開の桜が風に花びらを散らしていました・・・。ここまでで、もう異様なハイテンションになってしまいました・・・。(爆) これは看板に載っていたハウステンボスというチューリップ。あまりにタイムリーだったのでぱちり。あ、そういえば、ハウステンボスの一番奥のパレスの階段に、このチューリップあった、あった~~!!
花ひろばに入ると、もうそれは見事な・・・・チューリップの園。すごすぎます。ほんと。

チューリップだけでなく、ちゃんとそのチューリップと色あわせした下草を組み合わせて足元を飾っていますし・・・・。それにしてもこの球根の量って・・・。

原種のチューリップや貴重な品種の紹介の花壇もありました。右のチューリップはプラスチックでできているように見えます。

桜の足元を飾るチューリップたち。一色だったり、淡い優しい配色だったり、八重の品種が集めてあってゴージャスだったり・・・・ありとあらゆる組み合わせがみられます。ほ~~~(ため息)。


ここらで一服。チューリップアイスをひとつ。お店の人によると、味はほとんどかわらないけど、香料が加えてあるということだそうです。350円。
ドラえもんとドラミちゃんの前でいただきま~~す。

花桃に利休梅、チューリップのコラボ♪

チューリップのピンクに遠景の桜のピンク。

咲いた~咲いた~チューリップの花が~~♪の歌が鼻歌ででちゃう~~。ほんとどの花見てもきれいだな~~♪

とちゅう花桃の例名場所がありました。

富士山と桜・・・。あ~~、あがって行っちゃった~~。富士山(笑)。

梅園のあとが、水仙の苑になっていました。水仙も清楚でいいですね~~。もうご馳走様って感じです。


最後に足湯によって帰りました。出口までも、姿かたちの美しいしだれ桜や花桃があったり、水辺に共演する花木と草花・・・・。ほんとに今日はいい日になりました。なばなの里さん、ありがとうございました~~。