愛知発 お出かけ隊2周年記念!車でハウステンボス&世界遺産!第2弾。

こんにちは。はなはなです。では、ハウステンボスの続きを・・・・・。

3日目の今日は、東にどんどん行って、今日の夜までに、工事が始まったら数年見られなくなる姫路城の雄姿を拝む。夜桜も見たい!それが、目標です。

関門海峡のめかりPAに立ち寄り景色を楽しみました。
どこに行っても桜がきれいです。

旅行に来る前は、姫路城への距離もあるので、「尾道」「倉敷」などをさくっと・・・と考えていましたが、このSAのう山口県の観光地図を見ながら、子供たちが、楽しめて勉強になる世界遺産の「秋芳洞」に急遽変更.。

秋芳洞、3回目?4回かも??よくわかりませんけど、洞窟は好きです。むか~し、川口浩探検隊とか、もう大好きでしたからね~~。(笑)
洞窟内を流れる川は少し白濁しています。石灰分を含んでいるんですね~~。

内部写真はさすがに真っ暗でよく写っていませんが、少しだけましなのを。
宮殿みたい。
長男は、「ちょっと前に学校で、鍾乳洞のこと本で読んだけど、本物ってこんなふうなんだね~~。岩が濡れて、水がすごい勢いで流れてるなんて、写真ではわからないもん。」と言ってました。私は、いつもこの秋芳洞の広さに感動しちゃいます。洞窟とは思えませんからね~~。
そう、本物が見られるなら、ぜひ本物を見せるべきですね!本物にしかないオーラってのがあります。
そこに行かなくてはわからない全体の様子、雰囲気ってのがあります!ぜひ、本物を見に行ってくださいね。

洞窟をでて、お店屋さんに寄って、お買い物。石好きな子供たちはかなり吟味してました。(笑)草でできた虫を売っているおじさんもいました。
お昼時になったので、観光センター前の車を停めたおみやげ&食事のお店でカルスト洞丼&蕎麦を食べました。

丼も蕎麦も具は上に載っている具は一緒。このサトイモが秋吉台の石を彷彿とさせます。
いや~~、見てたら、秋吉台の景色も子供たちに見せなきゃって気分になり・・・・

こんなところにも桜がありました。

この荒涼とした景色に旦那も子供たちもすごいなあ・・・・って感激しりでした。(よっしゃ~~)
寄り道しちゃいました。しかも、次男のクライマー魂に火をつけてしまったみたいで、しばらく岩と戯れることに・・・・(汗)
これで、姫路までたどりつけるのでしょうか????すでに2時を回っていました。ここから姫路城まで、高速部分だけで、400キロ弱。(わお~~)
ひた走りに走って(こういうときドライバー2人は威力発揮ですよね~~。)

なんとか7時半ごろ姫路城近辺までやってきました。駐車場はどこも満車。商店街の一角になんとか停めることができ、すぐにお城にむかいました。
お城に到着できたのが8時ごろ。もちろん、天守閣は登れません。天守閣入場は4時までで、どうも今日の最後の人たちは3時間待ちで入場したらしい・・・・。
さてさて、そのお城の雄姿とレポは、長くなりそうなので第3弾へ~~~。