嘉門達夫さんとコージー冨田さんを見てきたよ! ~~豊田市文化会館

こんにちは、はなはなで~す。3月25日、地元のケーブルテレビの加入者感謝記念のイベントの抽選に見事当選して、(当たる確立は3分の1弱だったそうです)嘉門達夫さんとコージー冨田さんを見てきました!いや~~、お笑いのライブなんて初めてでしたが、二人とも歌がとっても上手なので、コンサートにいったみたいでした♪

前説はEXILEのものまねの得意なダブルネーム。そのEXEILねたもやってくれて、場内の雰囲気を盛り上げていました!

さて、本番。コージー冨田さんが、『笑っていいとも』のタモリものまね。ゲストが『嘉門達夫さん』ていう設定で登場です。コージー冨田さん、地元も地元。この市民会館から至近の「童子山小学校」出身。朝中、杜若高、アラコ就職(すみません、かなりローカルな話題ですね)・・・・で、初めて知りました。
嘉門達夫さんが、オフィシャルブログ「冷やし中華始めましたか?(知らんガナ!)」(笑)で、「持ち時間25分ずつやけど、コージーは40分はやるで~~。」って書いてましたが、実際にはそれ以上だったかも。
この幕が開くと始まりです!
コージー冨田さんのソロパフォーマンスがはじまり、鈴木雅之、松山千春、鶴瓶などのものまねをたっぷりやってくれました。トークも地元ネタ中心に盛り上がる盛り上がる・・・・。松山千春の「長い夜」「旅立ち」の2曲のときに物まねをしながら、客席を握手して回ってくれて、最後のほうは、「泣いたり~~♪」を繰り返してました。(爆)すごい耳に残りましたわん。ライブが終わったあとも、しばらく頭の中をまわってました。あと、いっこく堂の遅れて音声が聞こえる中継をやってくれて、いろいろなことができるんだなあ・・・・ってあらためて驚きました。
舞台はこんな感じ。
そして、嘉門達夫さんにバトンタッチ。嘉門さん、今日がなんと51歳の誕生日~~~~。おめでとう~~。安城でお店をやっているいとこからの「クッキー」を披露してました。さらに、最近結婚されたそうで、こちらもおめでとうございます~~。ロビーの販売に奥さんもいらっしゃったそうで、私にCDを売ってくれた一番左端の美人がそうかな???だとしたら、すっごくきれいな人です~~。
嘉門さんといえば、昔、給食の学校放送で「チャラり~~♪鼻から牛乳~~♪」を聞いて、牛乳が笑えて飲めなくて苦労した覚えがあります。なつかしいですね~~。今回、その「新・鼻から牛乳~ライブバージョン~」を歌ってくれました。にっぽんのサザエさんもやってくれたし、すごくおもしろかったです。
NEWシングルの「桜咲く」もやってくれました。前山小学校(またまたローカル)の校長先生が学校の朝のつどいで紹介するほどのとってもよい歌なんです!私もCD買いました。(前小のHP オリジナル版にも載っています!)
卒業シーズンにぴったりの歌です。

最後に嘉門さんとコージーさんが2人で、「マーフィーの法則」を歌って終わりました。最後はそうそうダブルネームも出てきて4人で。あ、でも、ロビーで販売があるからって嘉門さん、急いで退場していきました。通路とおって。(笑)

で、販売。抽選会。抽選会は1番違いっ。おしい~~。もし当たっていれば、お二人の直筆サイン色紙がもらえました。
CD一枚買っただけですが、握手してもらってサインももらえました。すみません、アルバム買えばよかったなあ~~。1980円結構お得だったのに。

このライブの模様は5月にヒマワリネットワークのケーブルテレビで放送されます。たのしみだわ~~。