愛知のロウバイ  愛知県植木センター  愛知県稲沢市

こんにちは。はなはなです。

ロウバイの花レポ第2弾です。今回は、まだまだ伊吹おろしの冷たかった稲沢の植木センターに行って来ました。
寒い日が続きますが、もう、春がすぐそこまで来ています。ロウバイだけでなく、梅の花もほころんでいました。

こちらには、3種類のロウバイがあるんです。上のはマンゲツロウバイ。
つぼみが満月みたいだからか~~~ってほんとかどうかわかりませんが、一人で納得。(笑)

さらに、トウロウバイもみてくださいね。マンゲツロウバイもトウロウバイも駐車場からすぐのところに咲いていますので、すぐわかりますよ!!


ちょっと薄めのこの静かな黄色が青い空に映えています。ほんとに透き通っているようです。可憐ですね~~。

近づいてみました。ほんとに今が満開ですね。花の少ないこの時期にこんなに可憐な花を咲かせるなんて、庭に今度植えちゃおう!!と誓う私なのでした。実からも育てられるそうです!!晩秋につく茶色い実の中の5ミリくらいの種を、寒さにあわせて撒き、5センチぐらい覆土しておいておくと、春分の頃には芽が出てくるそうです!!え?春分??今から撒くと遅いかしら(汗)

近くにあったこの木もロウバイですよね。原種かな??

本館には、見ごろの花の紹介がしてあります。

北側のほうに散策していくとおなじみソシンロウバイが。
黄色が目に痛い~~~。風は冷たいんだけど、ほんとに春を感じる黄色です。


花びらの反り具合がとってもいいです。

つばきの花とスイセン。


ボケの花にマンサクにサザンカ。マンサクってまず咲くから名前がきてるんだそうですね。もじゃもじゃがおもいしろいです。
こんなにたくさんの花にあえて嬉しいです。
梅もたくさん植わっていました。3月6、7日は梅祭りが行われるそうですね。
早咲きの梅が咲き始めていました。白梅。


白い花のネックレスみたいです。次は紅梅。

右は蘇芳梅。とっても深い紅です。蘇芳色っていう色ありますよね!

春の息吹を伊吹おろしと一緒にたくさん吸い込んできました!ちょっと地味なところですけど(すみません)花木好きな人にはおすすめです。
桜もいいけど、梅もとっても好きなんですよね。今年はもう一箇所ぐらい梅の名所にいってみたいです~~。