高浜市やきものの里 かわら美術館とレストラン  ~~高浜市青木町~~

こんにちは。はなはなです。

あ~~、忘れてました。この記事。高浜市やきものの里 かわら美術館の 魯山人の宇宙展!!!!

まだ、間に合う?間に合ますね。2月7日までです。興味のある方は是非どうそ~。

このお皿きれいですよね~~。            入り口です。

チケットぴあ、ファミリーマート、サークルKサンクスでも前売りチケットを販売。600円が480円でっせ。ゲットしてから向かってくださいね。
場所は419号線を南下して、衣浦大橋へと曲がる角にあり、入り口は衣浦大橋のほうではなく左折すぐ右折で駐車場があります。

さらに、下のほうには、かわら美術館内のレストランも紹介!なかなか素敵なところですよ~~。

器と共に、書などの作品が見られます。魯山人さんの人となりを知るエピソードがあったり、語録が掲示してあったりして、これが、なかなかおもしろい。
ピカソは、絵が下手だが・・・・のくだりには、思わず笑ってしまいました。


建物です。かわらが意識されてますよ~~。      意識はカーテンまで。カーテンの模様、かわらです!(優秀アシスタント発見 ‐注‐ 今日はちなみに足ではなくアシ。でも、優秀であることに間違いなし!!)

これは、ほんものの鬼瓦。                     そしてトイレにも鬼瓦。(笑)
常設展のかわらについても興味深く見させてもらいました。
和の建物には、欠かせないかわら。かわらにもいろんな種類があるのも、勉強しました。韓国のかわらなども紹介されていて、なるほど、お隣の国の技術が伝わってきたのだなあ~~としみじみ。(韓国ドラマファンなんですよね。私)

さてさて、お腹がすいたので、お昼ご飯に。

レストラン、ちょっと予算オーバー気味で入り口でまごまごしていたら、出てきた老夫婦がここおいしいのよ~~ってすすめてくださって、あ、ちょっとお高いなら、まずは、Aコースからいただいてみたら~~って、なんかもうおばさまったら、うまい!てなわけで、入場~~。

こんなかわいい焼き物のシュガーポッポ(いや、もとい!ポット)もあり、器もいろいろ素敵です~~。まずは、スープ。

フランスパンとサラダ。

優秀アシスタントのBコース。肉!!!!!一切れもらったらすごくおいしいっ。

イセエビのソースのアトランティックサーモン。Aコース。もりつけがはなやかできれいです~~。
う~~ん、イセエビ~~~?。(へへへ)

スィーツの盛り合わせ。注・・・Aコースには、入っていません。200円でつけられます!う~~、そりゃつけるでしょ。商売上手だし~~。
コーヒーカップもとってもきれいです。

売店に行っておみやげを買いました。カワラッキーラスク。そして、ついでにトラッキー 干支にちなんでですよね~~。子どもたちが喜んでたべました。

魯山人さんのお孫さんの焼き物などもおいてありましたので、興味のある方は是非どうぞ。