おかざき世界こども美術博物館  芸術の森&EBアート

あけましておめでとうございます。はなはなです。

みなさん、いい冬休みでしたか~~??毎年、年末年始は、普通に、主婦に、嫁に、娘になっております。
どこに行っても、歓待していただけるので、ありがたいのですが、怖いのは体重計(笑)。

パソコン環境がよくない場所を渡り歩くので、ブログ投稿ももちろん、ROMさえもままならないんです~~。
加えて、学校が始まったら、なんだかんだの忙しさで、ひーふーしてました。さて、新年の一発目なににしようかと考えましたが・・・・冬休みネタということで、こちら~~

何度もこのブログに登場しているのですが、「おかざき世界こども美術館」です。ここのEBアートを初体験しました~~。かなりはまったので、ぜひ皆さんにも体験してみてほしいと思って紹介します!

まずは、準備運動もかねて、芸術の森の散歩から・・・・。(ひっぱるねええ~~)

まずは展望台。岡崎の町が一望できてなかなか気持ちいいです。

下に浮かぶ島があります。遊んでいる子どもたちがとてもよく見えます。


下のほうに下っていくと、コアラがいたり、龍がいたり。

こういう階段とかトンネルって子供心をくすぐりますよね~。必ず追いかけっこしたくなります。

この場所夜きたら結構怖いかもっていう彫刻がたくさんありました。(苦笑)

子どもたちのすばらしい作品も展示してあります。

さてさて、準備運動をしたところで、いきなりですが、EBアート作品の出来上がり(笑)。

いや~~。すみません、作りかけのところを撮ってありませんでした。あんまり夢中で。まずは、絵付けしたい材料を選びます。ペンダントトップだったりキーホルダーだったり、髪飾りだったり・・・。この時点では真っ白な素焼きっぽい感じの材質のもの。それに机にあるペンや絵の具で彩色します。色がつけ終わったら、係りの人にいったん預け焼きをいれてもらいます。その間20分ほど。そうすると、つるつるの表面になり、光沢が加わります。
私の作ったチョーカーはビーズ5つと(色選べます)皮ひもついて、400円。これって超安くないですか!!!

あ、デザインがいい??これは、実はタネ本があるので~~す。

常滑のタイル美術館で買って来たこの本。すてきな模様がいっぱいついて、1冊291円(超安くないですか!!)

あちこち遊びに行ってるとそれなりに、財産が増えていたなって思った瞬間でした。

大人の人も十分楽しめるEBアートぜひお子さんを連れてお子さん以上に夢中になって遊んでみてくださいね!