2009紅葉スポットレポート№2 寂光院  ~~犬山市~~

はなはなやっとの今年2回目の紅葉狩りレポです。やっと行けました~!!(嬉)

勤労感謝の日に、ラグナシアに行って、クリスマスイルミを見ちゃった私は、季節の順番が狂った感じで、なんだかちょっと気持ち悪い・・・・・。
どうしても、紅葉エナジーをもう少し注入しないと、クリスマスモードにならないっていうか、なりたくないっていうか・・・・そんなこんなで、どうしても、モミジいくぞ~~(爆)!優秀足スタントとやってきました。尾張の紅葉の名所!!

犬山市にある寂光院。1000本もの紅葉があるということで、ほんとに見事でした~~。モミジの木も大きな木が多くて、歴史を感じました。

すばらしいの一言。一番の見頃を楽しむことができたみたいです。この週末はほんとにいいと思います。この写真は11月26日の様子ですが、まっかっかです。

結構急な石段を登る参道。みんながんばって登っています。こんなふうに緑に黄色、だいだい、赤が揃ってみられるときもとても好きです。

登りきると、右側に本堂や鐘楼などがあります。周りのモミジは本当に赤いです。

      
参道の左側もこれまたモミジがきれいです。  水をたたえた石の鉢には、モミジが映り込んでいました。もっと近づいて覗いてみよう・・・・。

わお~~~。逆さモミジです。今日一番のお気に入りの場所ですねえ~~。

境内を裏から見た様子です。ほんとに、まっかっか・・・。(ため息)

さらに、登り道があるので、登ってみました。(理由:坂がそこにあるから。)三角点まで到達しました。途中手すりなどもあって岩場の固い坂道を登ります。
「ヒールありブーツじゃ、ちょっと大変だ~。」「だから、紅葉狩りのときは、トレッキングシューズだよね。やっぱ・・・。」優秀足スタントともども、何回やっても直らない失敗の反省をするのでした。

お宮さんがあって、そして少し岐阜側の色づいた山が見えてよかったです。十両の赤い実もおでむかえしてくれました。

最後に川沿いの大きなモミジ。大きなモミジの木が多くて、いったい何年たったら、こんなに立派な木になるのかと思いました。
駐車場は、参道入り口から少しくだった川沿いの公園の駐車場に停めました。トイレもきれいで、木曽川のゆったりした景色も眺められて、そこのモミジもとてもきれいでした。

右の写真は、まだ手前のモミジの色づきが足りないので青っぽいですが、これが真っ赤になったら、すごい絵になる~~って思いました。

さすが、尾張一の紅葉の名所ですね!たっぷり楽しませてもらいました!