京都美しくなっちゃう?ツアー 都路里(つじり)のパフェ他

こんにちは。はなはなです。

優秀足スタントに誘われて、なんと、子供の学校行っている間に、京都まで行ってしまいました(笑)。
聞いてみると、どーしてもパフェを食べるんだという固い決意。3ヶ月ぐらい前から決意は固いようでした。そしてついに決行することに。

通勤割引時間帯になんとか間に合い100キロ半額。

京都東インターでおりました。第二名神初めて通りましたけど、快適ですね~~。
さてさて、その茶寮 都路里というお店は、祇園にあるそうで、優秀足スタントちゃんにとっては、若い頃の遊び場だった??場所です。
まずは、さっそくその「都路里」というお店に。お店が今改装中で、近所に仮店舗で営業していました。

すんごくおいしいんですよお~~。
抹茶のドーナツ(小さいの)が2つ付いていて、どんなふう????これが、また・・・・。(ナイスすぎ)
なんでドーナツなのに油っぽくないの??この抑えた上品な甘み。(ため息)

抹茶蜜が依然よりもっともっと抹茶抹茶するようになったそうで、これがまた・・・・・。

お団子にほうじ茶ゼリー、抹茶ゼリーのコラボ。これもまた・・・・・。抹茶蜜をお好みによってあれこれつけてまた、2度おいしい・・・・。

優秀足スタント、京都行きを夢にまで見た??かどうかはわかりませんけど、熱望したわけがわかりました~~。おそるべし、京都の甘味どころ!
まずは、夏(休み)の疲れた心と体を胃から癒しました。ストレス解消で、美しくなるステップその1。

さてさて、おいしい甘味満喫のあとは、祇園といえば よーじや(笑)。あぶらとり紙で有名な化粧品のお店。美しくなるステップその2です。

さらに!!八坂神社におまいり。

祇園の芸妓さん、舞妓さんがおまいりするという、こちら 美御前社(うつくしごぜんしゃ)


あ、顔洗っちゃうんじゃないんですね。はい、2、3滴・・・・効果はどうでしょうか~~。美肌~~~。これにて美しくなるステップその3終了(笑)。

ちょっと小腹がすいたので美しくなるステップはちょっとお休みして、道端のたこ焼きやさん 「ちょぼ福」で一串。
いや、これがうまいのなんのって。だしがきいてて表面はぱりっとして中はジューシー。

今回は食べなかったけど、この九条ねぎのたこ焼きも超気になるわ~~。

さてさて、最後にやはり美しさは人間の中身で決まるもの。知性と教養ですっ。ってかなり強引なもっていきかたですが・・・・

祇園の町並みの奥にある建仁寺。こちら、学校の社会の資料集にも載ってる、「風神雷神図屏風」で有名ですね!!
はなはな本物見たこと無い~~。見たい~~ってなことで、急げ~~~。
その屏風はもちろん撮影禁止にてこちらで。

本物はすごい迫力ですよ~~。しかもちょっとユーモラスな感じで親しみがもてるんです。風神雷神って怖い存在なのにね。
他にも生々流転の図とか、雲竜とか、とにかく広々とした大きなお寺にたくさん鑑賞するものがありました。

お庭も禅宗のお寺で、きっちりしてすっきりして美しいです。
座ってゆっくり座禅でも組みたい感じです~~。

さらにこちらの法堂の双龍図という天井画が公開されていました。建仁寺は栄西禅師によって開かれてから800年。その記念に鎌倉在住の小泉淳作先生によって描かれたそうです。
北海道の中札内村の小学校の体育館で1年10ヶ月間かかって製作されたそうです。
龍同士が争うのではなく、絡み合って共同して法を守る図は見るものに感動を与えます。
龍は水の神様。ここに描かれた龍は、天井から修行僧に仏法の雨を降らせるのだとか・・・。私のような凡人にも少しは降るでしょうか。

さあ、もっとよく見たいですが時間切れです~~~。

〇△□の庭。

急いで、愛知に帰らねば~~~。母はちょっとは美しくなったと思うぞよ~~~。(え?ほんとに??)