クレマチスの丘   セレブな気分満喫。

こんにちは。はなはなです。アップが超遅くなってしまったのですが、5月30日のできごとです。(苦笑)

主人と子供たちが3人ででかけてしまい、昼前から1人の自由時間を手に入れましたっ。
さて、何しよう・・・・と思ったときにふと頭をよぎったのが、「クレマチスの丘」。以前からずっと、いきたいと思っていた場所です。
高速も1000円だしな~~。今を逃すと、一番いい季節ものがしちゃうしな・・・・。でも、今から出かけたら、いったい何時に帰れるのかな??一応、家族に聞いてみよう・・・。
         
話ができて遊びに行く許可はもらったけど、もう時間は12時半過ぎ・・・。ありあわせの昼食を食べて、サイトを覗きながら、割引券を印刷して・・・・。

ちょっと迷ったけど、13時ごろに家を出ました。しかし、やっぱり遠い・・・・(汗)。久しぶりの1人っきりロングドライブ。軽自動車だし、ナビはないし、でも、なんとか3時半ごろ無事到着!!思えば遠くへきたもんだ~~。身軽っていいわぁ~。ちょっとさびしいけど。(笑)

第1駐車場に空きがあって、停めることができました。
お天気がよければ富士山も見えるかと思いますが、あいにく雲の多い天気。
さてさて、入り口です。建物から、近代アートっぽいたたずまいですてきですね~~。

まずは、ヴァンジ美術館へといざなわれます。あ~~、こっちもすごくゆっくりみたいけど、とにかく、まだ日があたっているときに花を堪能してこよう~~、美術館は、夕立が来ても見れるんだもん。

いきなりの黒アイアンの林立に、はなはな涙ぐみそうになりました。感激っ。ここまできてよかった~~。

アイアンにからみつくさまざまなクレマチスたち。このチューリップみたいなクレマチス超素敵。プリンセスダイアナという品種です。
      
2種類以上のクレマチスと下草の3つのコンビネーションでポール仕立てになっています。取り合わせがほんと素敵です。

緑のみごとな芝生の真ん中の池にはハスの花が咲いていました。乙女の像がとても安らぐ感じです。

美術館からレストランへの通り道には、バラや他の植物とのコンビネーションが提案されたガーデンがあり、
バラとクレマチスはとても相性のいい植物だなあとつくづく思います。
前に出る感じの華やかなバラを支え、彩りを添えるクレマチス。ピンクのバラに紫や藤色のクレマチスの取り合わせの壁面はほんとにきれいです。

クレマチスは、とても丈夫で、自然の木などにも、絡み付いてくれまちす・・・(おやじギャグ・・・汗)

バラをはじめ、クレマチスだけでなくいろいろな植物の美しい姿が見られます。初夏は庭の植物がいちばん輝くときですが、ここクレマチスの丘はほんといいです~~。なんか上品な感じだし。

赤色のブラシの木の花とバラの組み合わせがすごいです。    右は、ホワイトガーデンの入り口のアーチを飾るツルハナナスの白い花。
このホワイトガーデンは、ホワイトクレマチスが主役の日本で唯一のガーデンだそうです。しみじみとした味わいがあります。清楚ですよ~~。

ホワイトガーデンの奥にガーデナーズハウスというカフェがあります。オーダー後、机に、クレマチスを中心にしたアレンジを一つ置いてくれます。

なるなる~~。こうやって飾るとほんとすてき。私も今度やってみよう・・・。そして、ハーブティー(ハイビスカス)と手作りの焼き菓子。飲み物はたっぷりでうれしかったです。器もすてきだし、値段も1000円とかなり素敵です・・・・。(そうそう、ここは、喫茶店天国の愛知ではありませんでした・・・)
こちらは、カフェの席から眺めたお庭。

この日は、土曜日の午後。こんな素敵なところなのに、ほんとに人が少なくてゆったりした感じ。観光バスがつくと、少し人が増えますが、広い庭園に散ってしまうので、ほんとに優雅な感じです。カフェにも、旦那さんに外国語で電話をする日本人の背の高いかっこいいお母さんと、ハーフの金髪のお嬢さんが・・・・絵になりすぎです!!

一通り庭園を見学したあと、庭園内にあるヴァンジ美術館でゆっくりと、美術鑑賞をしておりました。すると、なんとこれまた、外国人のツアーのお客さんたちが続々と美術館に入ってきました。OH~~NO~~!ここは、日本なの~~~?っていう日本人比率。(笑)ってなんか話している言語が英語でない感じですが??この団体様・・・
さて、2順目のお庭。また、じっくりとクレマチスの観察です。


クレマチスってなんて多様な形になんて多様な色!!what a ・・・ってムリに考えなくてもいいんだって、外国の方に囲まれてるからって・・・。しかも英語じゃないし・・・(笑)


さて、出口に近づいてきました。変わった感じのクレマチスがありました。そして最後はカナール(水路)ボーダーガーデン。こちらもいろいろな植物の取り合わせがすばらしい~~!どこをみても、センスのよさがぴかぴか光ってます。

こんなとこに1人で来てて私って不思議な人かも??と思いましたが、他におひとりさま、いました~~。みなさん思い思いにベンチなどに座ってゆったりした時間を忘れて楽しんでいらっしゃいました。はなはなものんびりしてきました~~。
                   
出口を出ると、おしゃれな本屋さんや雑貨屋さん、ピザ屋さん、花屋さんが並んでいるところに出ます。その通路の上から垂れているバラ・・・・。そのバラの垂れ方まで芸術的で、ほんとに感激しながら帰ってきました。夜は8時前にたどり着くことができ、沼津で釜揚げシラスをお土産にかって、帰ってきました。
走行距離往復で450キロ弱。高速代2000円、入場料&カフェ2000円 割引券はメールマガジン会員になると200円引きの券が手に入ります。

来年も是非、高速が1000円のうちに、またクレマチスに会いに行きたいです。ほんとに素敵なところでした。