ささゆりの里 ~豊田市松嶺町~

こんにちは。はなはなです。

今回は、ささゆりの里を紹介します。
山間の静かなところにあります。のんびりと散歩がてら楽しむといいですね。私はちょっと時間が無かったので、小回りしてきました。(涙)

場所はこちらを参考にしてください。
矢作川をさかのぼっていくと左岸にちゃんと看板がでています。


駐車場は特にお金を払いませんでした。ササユリ保存のための協力金を1人200円払います。

薄ピンクの可憐なユリです。群生といってもこんな感じでほんとにはかなげですね・・・・。

山をバックに凛とした姿。

地元の方は、保存に力を尽くしていらっしゃいます。これからも、こんな素敵な姿が長く見られるといいですね。

自分で値段を見て、お金を缶に入れて、保冷機から取り出す自分販売機。(笑)勝手にお休み処っていうのも笑えます。
私も缶コーヒーをいただきました。

途中の湿地に黄色の花が咲いていました。帰って調べてみると、「コウホネ」。河骨と書くそうです。
地下茎が白く肥大して、白骨のようにみえることから、骨とつけられたとか・・・地下茎見たいような見たくないような・・・

お隣はテイカカズラ  藤原定家の墓に絡みついていたことから名前がつけられたそうです・・・。この花のおもしろいところは、花びらが1枚1枚くるっと手巻き寿司のように巻いているところです。

お山のマイナスイオンをたっぷり吸ってリフレッシュ。また、帰ってがんばるじょ~~。