御殿場海岸の潮干狩り   ~~三重県津市~~

こんにちは。はなはなです。

今回は、この週末、潮がいいということで、潮干狩りのご紹介です。
三重県の御殿場海岸。三重県の方はよくご存知の場所ですよね!ここの海岸、潮干狩りが無料なんです!!!(驚き)はなはなは、愛知県民ですが、先日の5月10日、お邪魔させてもらって楽しんできました。

12時半ぐらいが大潮ということで、10時ぐらいを目指して出かけたのですが、近づくにつれ、車が混みあってきて、競艇場の駐車場に停めて歩くことにしました。もっと近づければ、有料の駐車場があるそうです。競艇場も開催日でないと閉まっているみたいですね。ちょっと運がよかったかな・・・。
歩いてもそんなに距離はなく、すぐに海が見えてきました。遠浅でかなり向こうのほうまで人が・・・。

しかし、すごい人です。取材でしょうか、ヘリコプターも飛んでいました。

こちらの御殿場海岸のHPはこちら

このHPのすごいところは、貝の砂の抜き方まで説明があるところです。
それを見ると左回りにざるの中の貝をかき混ぜるとか・・・。なんで左回りなんだろう・・・。

素直にやってみたところ、た~~くさんとれたしおふき貝の砂はなんとか食べれられるまでになりました。豆板醤や味噌などでちょっと濃い目の味付けにして食べたら、砂や味のくせはそれほど苦になりませんでした。でも、やっぱりアサリのおいしさを実感しました。ばか貝はしっかり砂が抜け、かなりおいしかったです!
あと、貝を茹でたあとの汁がだしがすごく取れていて、超美味でした。
2時間ほどがんばって家族4人でとりましたが、後半は、アサリ狙い。アサリは出現率が悪くて、大きさも酒蒸しにできるほどのものは、なかなか見つかりませんでした。
それでも、30個ほどはいい型の貝がみつかりました。少し小さめのは、味噌汁に・・・・。去年とった浜名湖の貝より身が大きいと思いました。
アサリは、海の水でよく洗って、砂のない海水に入れて、持ち帰ればほとんどそれで、砂を吐いてくれます。そうそう暑い道中ですので、保冷剤を活用してくださいね。
もし忘れてしまったら、コンビニやスーパーなどで、氷をゲットしてクーラーボックスに入れましょう。

この写真ですが網をもった子供がいます。潮溜まりにいろんな生き物(小魚もいます)がいて捕まえて遊べました。この日は気温が30度を超えていて、完全水着で遊んでいいる子もいました。

海の家も、この海岸は充実しているのだとか。海の家に予約しておくと駐車場に優先的に入れるという情報もあります。
高速も1000円だし、入浜料もただだし、ひょっとして、元がとれる潮干狩りになるかもしれません。今週末、行かれる方、がんばってくださいね!!