茶臼山の芝桜  「天空の花回廊」だそうです~~。

こんにちは。はなはなです。

昨年、茶臼山の紅葉を見に行ったとき(先回のブログ記事もまた見てくださいね!)に、秋に芝桜が植えられているのを見て、次の春は是非見にきたいと、優秀足スタントと約束していたのですが、いよいよ見ごろということで、やもたてもたまらず(笑)5月15日、行ってきました!5分咲きだそうです。
秋の記事を自分でももう一度見直しましたが、寒そうですねえ・・・・。
春でも、この芝桜を見ると、ぽっかぽかのいい天気のように思えますが、気温は10度ぐらい。風が強かったので体感温度はさらに低いです~~~。防寒着を必ず持って行きましょう。

期待以上にすてきでした~~。右はスカーレットフレームという種類です。すごく鮮やかな色でした!
 

リフト券売り場。ツツジがお出迎え。

往復500円だそうです。片道300円。もちろん、はなはなは、歩いて行きますよ~~。先週の家族旅行で、ちょいメタになってしまったので、歩け歩け~~~。
優秀足スタントが、朝ごはんだといってメロンパンを買い、一つすすめてくるも、断固拒否(笑)。飲むヨーグルトもメロンパンもおいしいんだって、これ。(よだれ)

リフト乗り場です。春の山をゆったりとリフトで・・・(実際はかなり風が強くて大変だったかも??)

五年計画で、徐々に広げていくこの天空の花回廊・・・。まだまだ先が楽しみですね。右下が正面からのショット。(看板の字がいいですよね。地図でいうと青色の場所です。小高い丘になっているところの右側の小道から上がっていきました。小道の左側は、20年度植栽(地図のだいだいのところ)です。まだ小さい苗でした。来年はこちらも育ってますね~~。

小高い丘のてっぺんからのショット。風が強くて、帽子が吹っ飛びます。写真はいたってのどかなんだけど・・・(笑)

こちらは、左側にまわったところのショット。風呂屋の富士山を思い出す配色。(おいおい)。いや、青空、白、藤色、なんともこの3色がいいですよね!!(よし、フォロー完璧っ) 
             

こちらは、色のついた土が株元に使われていて、ちょっと不思議な色合いに見えますね。こちらは、左側を降りてきたとろこです。
今度は近づいてみました。小さい花がみんな桜の形をしてて、ほんとに可愛いですよね。
左はマックダニエルクッション。右は多摩の流れ。迷いに迷った末、苗をリフト券売り場の横の売店で購入。一つ150円で300円お買い上げ~~。(笑)

ここから、上に上がって、萩太郎山の山頂へ。景色がとってもいいっ。遠く南アルプスの雪のかぶった山までみえました。山頂はスイセンがたくさん咲いてました。

さて、下って、売店でおいしそうなものをゲット。桜せんべいは、桜葉の香りがする海老せんべい。なかなかおいしいですよ~~。もう一つは優秀足スタントがリピートする牛乳パン。

山頂にレンタルの遊び道具があります。おもしろそうですね。

桜せんべいの試食が誘い腹になって、私たちにとっては、おなじみの道の駅「なぐらアグリステーション」のリーズナブルランチをいただくことにして、茶臼山を後にしました。少し寄り道して、ちょっとおいしいお土産もゲットしたので、それについては、またの機会に・・・。