猿投温泉&観桃会のお知らせ&岩田豆腐店

こんにちは。はなはなです。

さてさて、あちこちで桜の開花が聞かれたと思ったら、ちょっと寒の戻りがきて、桜前線足踏み状態ですね。
桜もきれいですが、桃もきれいですよね~~。豊田市加納町には、桃のきれいな場所があります。ぜひ行ってみてくださいね。観桃会も毎年開かれます。今年は4月5日です。情報はこちら。

さてさて、そのあたりであわせ技として人気があるのが、猿投温泉。

猿投温泉から、バスで、ブログで紹介した足助・香嵐渓のカタクリを見に行くツアーや桃・桜を見に行くツアーも出ています。入泉券・昼食とセットで3900円だそうです。
そのバスツアーが行われる日は、こちらをごらんください。

最近、立ち寄り湯がたくさんできて、猿投温泉の入泉料1500円がちと高く感じてしまうのですが、お食事とあわせたプランが充実していたので、ご紹介したいと思います。
最後に手作り豆腐のお店についても情報を載せてありますので、是非最後までお読みくださいね。

まずは、10時に入館です。10時前から人がロビーに集まっていました。

開くまでの間、料理のプランを考えていました。湯華プラン(食事と日帰り温泉施設利用のセットプラン)は、華コース 2,500円(税込)又は 雅コース 3,500円(税込)は日帰り温泉施設を含む4箇所のレストランから8種類のメニューを選ぶことができます。

ちょっと見にくいですが、料理の案内看板を写してみました。クーポンを持っていかないと200円高いのかな??
クーポンは、こちら、印刷してお持ちくださいね。

フロントで湯の華プランの申し込みをします。今回は、この立ち寄り温泉内のレストランで食べる華コースに決めました。こちらの温泉は、タオル・浴衣も貸してもらえるので手ぶらでいけます。
ひと風呂浴びて、11時になったので、食事処に行きました。この温泉の中と外は浴衣のまま移動してよく、一日のんびり過ごすのもいいです。
3種類選べて、すき焼きとむかごご飯にそば。。。すごく迷いましたが、すき焼きにしました。
すき焼きはこんな感じ。はなはなには、すき焼きの味が少し薄味だったかな・・・。刺身も2種類で1種類が豆腐だし、天ぷらにも海老は無かったし。
むかごご飯のほうが、ちょっとよかったかなあ・・・・。天ぷらも山菜だったしなんて思いました。

昼食後、近くを散歩しました。
寒い日には散策のときに半纏または、丹前がフロントで貸してもらえます。
滝があったり、

和風の町並みがきれいだったり、

梅の花が咲いていたり、ボケの赤い花があったり、

アネモネもきれいです・・・・。

春を感じるお散歩・・・。そのあと、もう一風呂浴びて、帰り支度をしました。
猿投温泉は天然ラドン温泉ということです。お医者さんもおすすめの温泉だとか。

さて、帰りに立ち寄ったのが「岩田食品」。こちらは、お豆腐を作っています。おからのお茶・・・・どんな味がするのかな??

お店の入り口です。

お豆腐、がんもどき、あつあげなどとってもおいしそうです。買ってきたなかで、豆腐のドーナツと黒糖豆がおいしかったです。

岩田食品の場所・営業時間はこちら。合成消泡剤を使わないお豆腐だそうです。お試しあれ~~。