きらきらクリスマスその3  ランの館

こんにちは。はなはなです。いよいよクリスマスですね。
長男が先日木で工作してきたのですが、クリスマスツリーの描いてあるまわりに言葉が添えられていました。

「クリスマスで楽しむのは子供だけじゃない」

それって、母のことですか~~~。一言も返せませんけど~~~。
まあ、いいです。だって楽しいんだもん。

21日、日曜日に、クリスマスムードいっぱいの「ランの館」に行ってきました。ランの館は地下鉄「矢場町駅」の南にあります。
このクリスマスシーズンは21:00まで営業。しかも入場料は500円。

次男とロマンティック??なデートを楽しんできました。

まずは、16:00リニモの藤が丘駅で、「ラブナビグラス」をゲット。土日祝日 16:00~ 先着300名 藤が丘駅とはなみずき駅で配布してます。

上のがオーロラ(光が虹のようにみえます)。下のが、ハートがいっぱい浮かびます。ラブラブですよん。
あと、チャンスは23日の祝日ですね。

このグラスで、子供の楽しさ倍増。いざ、ランの館へ~~。久しぶりの電車とあって、次男君ちょっとハイです。

ランの館についたのは、17:00少し前でした。アトリウム内では、美しい生演奏。妖精のようにきれいなロシア人のお姉さんが歌っていらっしゃいました。
あ~~、癒されます・・・・。次男君も、しばらく音楽を楽しんでいました。アトリウム内もイルミやクリスマスの飾りがきれいです。

次は外のイルミをみました。
きれいですよ~~。

池に映ったイルミも手伝って華やかです!
さて、ラブナビグラスで超楽しんでいる次男くん。ちょっと貸してもらって、カメラにも見せてあげました。
     
おお~~。写る~~。光の粒粒の周りにハートが浮かんでますね!右側は、次男発案オーロラとラブを2枚重ねて見る「オーロラブ」。(笑)

ランの館の庭には、ほんとに色とりどりのイルミネーション。皆さん楽しんでいらっしゃいました。
デートスポットにおすすめですね~~。もう少し遅い時間になれば、少しは人が減るんでしょうか・・・。かなりにぎわっていました。
輝くツリー、光のトンネル。ラブナビグラスのおかげで、ゆっくり見ることができました~~。

展示室のほうも覗きました。花をつかって室内を飾るインテリアを見せてくれる場所です。

入り口にたくさんの人だかり。みると、ミニチュアの街が飾られていました。映画のホームアローンの町並みみたいですね。
こちらのミニチュア、照明や音楽で、朝になったり、夜になったり、スケートしてる子がいたり、サンタさんもやってきたり、しかけ満載なんです。


上の3つは、クリスマスの飾りつけの提案。いや~~、もっと早い時期にここにくれば、我が家のクリスマスの装飾も完璧だったのになあ~~。
残念です・・・・(笑)。
   
このタイプライターに興味しんしん。触っていいのかな?もしいけなかったら、ごめんなさい。
右側ですが、ちょっと写真ではわかりにくいですけど、家の窓に明かりが灯るようになっていてほんわかしたとってもすてきな飾りなんですよ。こんなのうちにあったら、ちょっと自慢ですね~~。(ってどこに置く??)


さて、最後にはなみずき駅により、BENKEIさん(またですか)で、パンを買って帰りました。
スノードロップという雪が降ってくるように見えるイルミや下側のほうがピンク色になっている木のイルミ(ハートもついていますね)もとっても素敵でした。

23日、リニモに乗って、ラブナビグラスゲットして、クリスマスイルミもっと楽しんじゃいましょう~~。