2008紅葉前線 南下中№8  ~~小原村四季桜~~

まだ、行きますか??紅葉レポ。(爆)

自嘲気味になってしまいましたが、ここは、ちょっと違った紅葉狩りのできる小原村です。

先日、香嵐渓に行ったときに、ついでに、小原村まで足を伸ばしたかったのに、家族に却下されて、あえなく帰ってきてしまったので、どうも消化不良でいけない。(笑)運よく??ジムがイベントのため休みで、やることがなくなったので、優秀アシスタントと、出かけることに・・・。11月26日のことです。

ここ小原村は、四季桜と、紅葉のコラボレーションが美しく、近年ぐっと人気の出てきたスポットです。
地元の方によると、「ここ4、5年だね~~。桜の木が大きくなってきたでね~~。」ということです。
はい、とりあえず、一押しの1枚を・・・。川見(せんみ)四季桜公園の様子です。これが、秋の山ですか??しんじられませ~~ん。

それでは、レポいきます!

はなはな次男はまだ、幼稚園に通っています。送ってから、お迎えの時間までという限られた時間で、渋滞のあり得る小原村まで往復というのは、かなり危険な行為ですね。

今までも、遠出はしましたが、人気スポットではありませんでした。さあ、今回どうなるでしょうか・・・。無事、はなはなは、幼稚園までたどり着けるのか??(笑)

行きは無事10時15分ぐらいに到着。

まずは、四季桜祭り第1会場の小原ふれあい公園に寄りました。どんどん、駐車場に車が入っていきます。

会場に着くと、めちゃめちゃよい匂いの立ち込めるゾーンにいきなり突入・・・。

屋台をくまなく見て、まずは、100円でピリ辛焼き油揚げゲット。


さらに100円で、なめこ汁ゲット。 
優秀アシスタントみたらし70円ゲット。
はなはな、鮎めしゲット500円。(鮎めし、香嵐渓から食べたかった・・・。)
へぼめしというのが名物で、へぼとは・・・蜂の子だそうで・・・、アシスタントがどん引きだったのでやめました。(笑)
おでん5本で350円っていうのもかなり魅力的でした!


ブランチをすませて、桜と紅葉を同時鑑賞・・・。

紅葉の濃い紅と、四季桜のふわっとしたピンク・・・。なんともいえない美しい組み合わせです!
不思議な光景ですね~~。


四季桜のアップです。後ろに紅葉があります。

四季桜はソメイヨシノのより小さめで、白っぽいですね。
紅葉の赤と比べるので、よりいっそう白さが引き立つのかもしれません。

さて、おでんに未練はあったものの、さらにきれいだという川見公園のほうに移動することにしました。30分ほどこの公園に滞在するうちにどんどん車が入ってきて、第1駐車場にはすでに乗用車がいっぱい。大型観光バスも20台はいましたね~~。次の場所は、さらに駐車場が少なかったはず・・・。早めに移動です。

桜祭り第2会場である川見公園より、少し行ったところの道沿いに車を停めました。道沿いに歩いて、川見公園を道路から見上げるようにして撮った写真が最初の写真です。
ふんわりと薄ピンクの霞がかかったような山・・・。ほんとにきれいです。


川見公園の横にある薬師寺から見て回ることにしました。急な石段があります。

急な石段を登っていると、風に花びらが舞って落ちてきます。

見上げるとこんな感じです。
冷え込む日なら、雪に思えるかも・・・。

石段の中ほどまで登ると、燃えるような大きな紅葉がむかえてくれました。

皆さん、ここで足を止め、思わず写真撮影していました。

上まで行って、千手観音さんと薬師さんを拝みました。
公園のほうへ横に抜けられると思いましたが、結局道が無く、石段を下まで降りて、川見公園の遊歩道を登りました。

登る途中で出くわした、柿と桜と紅葉の組み合わせ。

なかなか見られない景色ですね。


見上げたときとは違って、今度は見下ろすようにして桜と紅葉を楽しめます。

ライトアップ用?の電灯もありました。

ゆくゆくは、こちらもライトアップされるときが来るのかな??

お弁当を食べている方もいました。

一番てっぺんまで登って今度は、同じ道ではないほうに下ってみました。川沿いに出て、反対側に渡るところがなくて、結局桜祭り第3会場(生活改善センター)まで行ってしまいました。第3会場は今日は、やっていないようでした。

近くに、樟茶屋(くすのきちゃや:ひょうたん型の五平餅がありました。)と、とろろ飯の定食が食べられる宝仙奈さんがありました。こちらは、秋祭り期間中はランチもやっていて、1000円で、とろろ飯、おでんなどがセットになっていました。ブランチで、かなり食べたのでもう少し軽いものを食べようということで、今回はここには寄りませんでした。

ここまでで、12時30分。1~3会場まで制覇したので、最後に第4会場である「和紙のふるさと」に行くことにしました。
途中、薬師寺から少し南に下ったところにある「柴田豆腐店」でお豆腐をゲットしました。
父が、ゴルフの帰りに必ず立ち寄ってお土産を買ってきてくれるおいしい豆腐屋さんです。


和紙のふるさとは、時間を考えて工芸館には立ち寄らず、休憩所で、和紙の作品の展示を少し見て、軽食を食べに、「紙の花 」さんへ。
とろろそばを食べました。古代米コーヒーも惹かれましたが、今日のところはこれで、終了にしました。1時30分。もうかなり時間がせまってきました。

帰りは少し流れの悪い場所もありましたが、ちゃんと幼稚園のお迎えの時間に間に合いました。

そうそう、小原の四季桜、クリスマスのデートコースにもおすすめです。まだ、クリスマスシーズンまで、ちらほらではありますが、咲き続ける四季桜。
ホワイトクリスマスを見にいこう~~なんて、この小原村にお相手を連れ出すのも、なかなかロマンチックですよ。

四季桜を見ていたら、10&?年前を思い出しました。えへへ~~。実は、そのころから、四季桜のファンです・・・。

小原村のHPはこちら。興味のある方はご覧ください。