2008紅葉前線 南下中№7  ~~香嵐渓~~

こんにちは。はなはなです。

自分は、今年の紅葉は十分楽しんだので満足しているのですが、家族としては紅葉狩りに行ってないということで、メジャー中のメジャー、香嵐渓に行ってきました。
香嵐渓はみなさんがよく知っている紅葉スポットですね。

11月22日の様子です。まだ、ピークをむかえたばかりという感じで、まだ、数日は楽しめそうです。ただ、雨が降るとどうなのかな・・・。葉が落ちてしまうのかな??
渋滞もすごいことで、有名です。

我が家の子供たちは、せっかち短気クンなので、朝駆けツアーにすることに。。。。香嵐渓は朝1番。このところこの行き方でしか行ってません。

家を朝6時過ぎに出て、7時前には香嵐渓着。この日は、朝、もやが立ち込めていて、日が差してくるまで、車で20分ほど待機しました。
下の子は寝てました・・・。


さて、あたりが明るくなってきたので、歩き出すことに。まだ、電灯が点いています。
紅葉には日が当たっていなくて、あまりきれいに写真に収めることができません。一番いい時間はお昼から夕方なのだそうです。


車を停めた場所は、川見駐車場。川沿い奥の駐車場です。料金は500円です。
この写真は戻ってきたときに撮ったもので、着いたときは、もっと暗い感じでした。

朝駆けツアーの一番の目当ては、朝食に三州足助屋敷の近くの屋台でいろんなものを食べることです。

7時35分ごろ、zizi工房のウインナーの列に旦那が並びました。すでに25人ぐらいいました。
子供たちと私は、桧茶屋の五平餅を焼いてくれるところで、炭火に当たりながら、並んで準備の様子を見ていました。炭火があったか~~い。席も近くにとりました。
5分後五平餅ゲット。子供たちを席に座らせ、はななは刀削麺の並び列に。8時に販売開始ということで、茹でる様子をみながら待っていました。前から10人目ぐらい。ウインナーのほうがはやく焼きあがって、子供と旦那合流。8時チャーシュー麺とピリ辛ミンチ麺をゲットして、席につきました。写真を撮る間もなく、すぐに食べられてしまいました~~(汗)。HPを載せておきますので、こちら
を参考にしてください。

その後魚好きなわが子とはなはなは、鮎の塩焼きを食べました。あ~~、なんて贅沢な朝食♪今日のあと2食は、節約メニューにしないと~~。(汗)
さてさて、まだまだ、ハヤシライスとか、肉まん、鮎雑炊、鮎おにぎり、ハムうどん(zizi工房さんと、うどん屋さんの初コラボらしいです。)??なんてものも是非食べてみたかったのですが、何しろお腹がいっぱい(笑)


お腹がいっぱいになったところで、待月橋のほうに歩いていきました。
途中の紅葉は、写真のように真っ赤でした。最初に載せた写真のあたりです。
遊歩道は、色とりどりの紅葉です。
2年前に、全体が真っ赤になったときよりも、少し青葉が混じっているときのほうが、葉の勢いがあってきれいなのだと教えてもらったことを思い出しました。
真っ赤になるころには、落ちる葉も多くなり、全体にボリュームがなくなるんだそうです。


朝の光が筋のようになって降り注いでいます。

幻想的な感じで思わず撮りましたが、この下の遊歩道は大勢の人が通っていき、雰囲気に浸るという感じではありません。
それにしても、人が多くなってきました。

待月橋のあたりです。

この場所に、団体の記念撮影のひな壇があるので、景色のいちばん見事なところだと思います(笑)。

橋は近年新しく架け替えられたものです。以前より太鼓具合がゆるくなったような・・・。
次男が、あ~~、「魚、魚~~。」って川に向かって指を差すので、見てみると、魚影は見えません。次男曰く

「イルカ~。」(笑)ふむふむ、確かにイルカに見えるではありませんか!!  こちらは「うなぎ~~~。」(爆)
そして、こっちは、「あれも、魚だよね~~。何の魚かな?しっぽついてる。」
近くにいたおじさまも、「ほんとに見えるな~~。おい、お前見てみろ、魚だ。」と奥さんに紹介。(息子ご満悦)
来年あたり、「うなぎ岩」「イルカ岩」って立て札が立って、はなはな次男が名づけ親になれるかも~~(妄想)。

冗談はさておき、川の反対側に渡って、今度は、反対岸を駐車場まで帰ることにしました。
こちらは、人が少なくて、ゆっくり散歩できました。

朝の光と、紅葉と、川と、すがすがしい空気。マイナスイオンたっぷり。

散策を始めた場所に戻ってきました。10時です。
向こう岸には、日が差し始めました。真っ赤ですね。写真に写っているのは、「薫楓亭」です。
豆腐料理などが食べられるそうです。ランチは1000円~。メニューはこちら

帰りは川岸が一方通行なので、南に行き、反対岸に渡って、今度は北に走り、香嵐渓前の道153号線に出ます。
そこで、左に曲がると、渋滞にはまるので、右に曲がって、153号線をさらに北上し、バイパスにでたところで、名古屋方面に戻ります。

バイパスを通ると、すんなり帰ることができます。まだ、今週末までは紅葉OKだと聞いてます。渋滞のつらい方は、こんな朝ツアーもおすすめですよ。
さてと、お昼寝しま~~す。(笑)