ストーンミュージアム 博石館 ~~岐阜県恵那市~~

夏休みも終わりましたね。やっと静かな昼間の時間を手に入れました。(喜)
しかし、なんだかさびしくもありますね~~。それに、時間に縛られる毎日がまた戻ってきたという感じです。

夏休み最後のイベントとして我が家は、博石館にいってきました。中日新聞に載っていたライトアップの写真が忘れられなくて、是非この目でみたい!!
と思っていました。7月1日から7日まで七夕のイベントとして開催されています。夏休みの土曜日も開催されます。でも、土曜日だけなんです。そして最後のチャンスの8月30日、行ってきました。

この日は、朝からすごい雨と雷で、なかばあきらめていたのですが、3時ごろになって、子どもたちが行きたい~~!って叫び始めて(「いいぞいいぞ~~。」はなはな心の声)アメダスをチェックしてからでかけました。家から出てしばらくは、強めの雨が降っていましたが、現地に近づくにつれて小雨に変わっていきました。(「いいぞいいぞ~~。」はなはな心の声)

途中、大きな石切り場があって、このあたりは石がたくさん出るところなんだと納得。大きな岩も道路から見えます。


もう着いた頃には夕方。ライトアップを見るだけの18時以降の入園料は無料です。ETC通勤割引も使って行けば、かなりお得なドライブコース??
とはいっても、ライトアップは次回は来年の話なので、また来年の夏になったら思い出してくださいね。
ただし、鉱石館やピラミッド地下探検は17時にしまってしまいますので、注意が必要です。

駐車場に入場券売り場があって、子どもの分は宝石探し体験つきの入場券を購入しました。HPに割引券がありますので、打ち出して持っていくといいです。
歩道橋を渡って、向かい側へ。

まずは、一番次男が楽しみにしていたピラミッド地下迷路探検に。
ピラミッドはクフ王のピラミッドの大きさの10分の1。
エジプト風の壁画もあって楽しいです。スタンプラリーも300円でできて、参加賞がついているようです。我が家は子どもたちがいいというので、やりませんでした。


あ、いきどまり。(笑)行き止まりにも、このような像がおいてあったりします。けっこう迷っておもしろいです。このところの雨で浸水しているところもあり、ちょっと川口探検隊気分です(なつかし~~)。
子どもたちは何回もやりたがっていましたが、もう、5時がせまっていたので、鉱石館を見ることに。

写真右側の細長い建物が鉱石館です。前方が、みかげ館です。

鉱石館内部です。鉱石や宝石のできかた、原石などが飾ってあります。
被爆した石も広島長崎から取り寄せられています。鉱石がどのようにしてできるのかあまり知らなかったので、とても興味深かったです。

出口のところに展示してあったブラジルからとりよせたという紫水晶の結晶の岩石はすごかったです。大きさどのくらいだと思われますか。実際に行ってみてくださいね。かなりです。ひとかけ欲しい・・・(笑)。

鉱石館を出て、さきほどの写真にもあったみかげ館へ行きました。こちらは、大変暗くなっていて、ブラックライトに照らされると発光する石を使った幻想的な展示があります。この光るしくみは、夜のライトアップと同じしくみで、夜のライトアップが見られなくても、その雰囲気が味わえるように工夫されています。


夜景を見ているような、星の輝く宇宙に浮かんでいるような不思議な感覚になります。
ライトアップが楽しみになってきました。

石を投げて遊べる場所があり、金属の板などが用意されていて、あたると「カキ~ン」と金属音が響きます。
さっきまで宇宙を飛んでいたのに、いきなりフライパンの音などをお見舞いされると、とたんに現実にかえります。(笑)

第2のメインイベントである宝石探しのコーナーに行きました。地下探検したピラミッドのすぐ横にあります。(一番上の写真に写っています。)水の流れる水路の中に、砂に混じって宝石が隠されています。それを手で探し当てます。小学生以上800円。幼児500円。30分間。これがすごく楽しかったと子どもたちが言ってました。

このコーナーは17時以降でもやっていて、18時の無料入場になったとたんに、かなりの人が来ていました。カップルの方が多かったです。実際大人のほうがすごい夢中で探しています。(くどいようですが、ライトアップは次回は来年です。)夏とはいえ、夕方だし、天気はよくないし、山なので、水は結構つめたかったようです。冬は、温水を流してくれるそうです。写真は次男が探し当てた宝石です。

その後、絵葉書を描けるコーナーでお絵かきした後、ライトアップを見学しました。

光る石が散歩道のあちこちに埋められていて、暗闇に浮かび上がってとてもきれいです。カップルがデートに来るのもうなずけます。そういえば博石館ウエディングもとりおこなわれるとか。私たちは、来年もぜひライトアップの時期に訪れたいです。

最後にお腹がすいたので、こちらの名物(?)のピラミッドカレーを食べることに。博石館駐車場にあるMW(むう)という喫茶店にあります。博石館らしく石のテーブルや石の椅子。石の長い柱。(天井を突き抜けています!!)

まずは、普通のカレー。岩石に見立てたから揚げのついているカレーもあるのですが、この日は売り切れということでした。(残念)。フリーサラダになっていてゴマと青じそのドレッシングを選べました。スイカも好きなだけとってきて食べられました。

こちらはハンバーグカレー。微妙にピラミッドの位置が違うのが笑えます。キッズカレーもありました。写真がぼけてしまったので、HPを見てくださいね。
キッズカレーは、フルーツがたくさんついていてちょっと小ぶりのピラミッドご飯でした。乳飲料もひとつついていました。次男はフルーツ大好きなので嬉しかったようです。


こちらのカレーがいちばんお気に入りです。ホワイトカレーです。香辛料が効いていて、手羽の肉はとてもやわらかいし。おすすめです。私もこのカレーにしとけばよかった・・・(泣)

博石館のHPはこちら
割引情報

今回雨のため出発が遅くなったので行きませんでしたが、近くの中津川市には鉱物博物館という施設もあります。時間があったら行きたかったです。HPはこちら

中津川といえば、栗きんとんですよね。秋になると、食べたくてたまらなくなります。川上屋
さん、すやさんが有名ですね。

東海北陸道ができて奥美濃方面にスポットがあたっていますが、中央道沿いのこちらもいろいろおもしろい施設、おいしいもの、いい温泉、紅葉スポットがずっと前からあります。また、出かけたら、ご紹介していきますね。また、東海北陸道の情報と合わせて、おすすめスポットなどありましたら、BBSにてご紹介いただけると嬉しいです。