モネ展行ってきました!(名古屋ボストン美術館)&どなんち(沖縄料理)&モネ展のケーキ♪

こんにちは。はなはなです。少し涼しくなってきて、あちこちお出かけしたいモード満々です。


遅ればせながら、やっと名古屋ボストン美術館で開催されているモネ展に行ってきました!!
いつも美術館に行くときって期間終了ぎりぎりになっちゃうんですよね~~。(苦笑)28日までですので、あと3日ですか~。
モネ展の案内はこちら。


割引券はこちらこちら。プリントアウトして持参してください。100円引きです。

久しぶりの金山周辺。昼間の限定された時間なので1分でも、時間が欲しいので、名古屋ボストン美術館の地下の駐車場をはじめて利用しました。30分230円でした。

展示室はもちろん写真撮影禁止ですので、写真はありません。見終わった感想・・・・やっぱりすごいです。モネって。生前から認められた芸術家の1人でしたが、当然ですよね~。本物を見に来てよかった。簡単な感想ですみません・・・。ほんとに感動っていうか圧倒されて、作品に吸い込まれそうになりました。言葉で表現できません・・・。
そうそう、今度は名古屋市美術館でモネの展覧会もあるみたいです。「開館20周年記念クロード・モネ 《印象・日の出》展」
12月23日からですね~~。楽しみですっ。

浜名湖にある花博のあと地にできた、ガーデンパークの中にモネの庭というところがあるんですが、そちらにもまた、行きたくなってきました。携帯の写真であまりきれいじゃないですけど・・・。載せておきますね。
以前このブログでも紹介しましたね。
ジヴェルニー(モネが43歳から亡くなるまで住んだ)の家もそっくりに作ってあります。

このアーチもそっくりに作ってあるんですね。。
展覧会のテーマや作品をわかりやすくした映像22分と、レクチャールームでの映像こちらは途中から見たので20分程度、展覧会場にいたのは、2時間ぐらい。私たちに残された時間はあと1時間あまり。急いでご飯を食べようということに・・・。


アスナル金山に直行して以前から行ってみたいと思っていた、沖縄料理の「どなんち」さんに行きました。店内はシーサーがいたることろにあり、泡のぶくぶくでる水槽なんかもあって、沖縄ムードいっぱいです。友人は「タコライス」。タコライスは680円。

私は、「どなんち定食」880円。あと、日替わりチャンプルー定食が780円とお値打ち。最近の物価高騰のあおりで、ランチ代が値上がりする中、嬉しい価格です。どなんち定食には、から揚げ・ラフテー・付けあわせがついています。おなかいっぱいになります。ラフテーが食べたかったので嬉しかった~~。

ここで、優秀アシスタントである友人が、「まだ、足りん・・・(笑)。」というので、そのままサーターアンダギーでもデザートにとオーダーしてみたら、15分ほどかかるとのこと・・・。時間が押してたので、断念したのですが・・・・。

駐車場に帰る途中、ボストン美術館のある金山南ビル1階の「ボストンカフェ」に、私たちの目を釘付けにしたものが!!

名古屋ボストン美術館「クロード・モネ」の世界 タイアップ企画   のケーキセット~~~~っ。
時間に余裕がないというのに、ここでケーキセットを食べることに・・・(苦笑)。どなんちさん、ごめんなさいっ。

こちらはケーキセット「SUIREN」
イチゴとナッツで睡蓮を表現!!


こちらは、ケーキセット「マダム・モネ」
そうか~~、この形は、マダムだったのね~~(笑)。

このケーキを半分ずつ食べようという無謀なことまでやってしまいました。こんな縦長のケーキ難しいってば(汗)。

どちらもおいしかったです。はなはなは、1個食べるなら、「マダム」をおすすめしときます。こちらの企画も28日までですので、食べてない方はお急ぎください。コーヒーがまたとってもおいしいです。
お腹も心も満たされました。あとは、飛ぶように帰路につきましたっ。

あ~~、なんとか息子のお迎え時間内に間に合ってよかったです。(苦笑)