愛知県内道の駅 第3弾!!のはずが・・・「信州新野千石平」って長野県じゃん(驚)!

道の駅 第3弾の取材(?)にはりきってでかけました。
今日の行き先は、豊根村。先日行った、アグリステーションなぐらの横を通り抜け、けひたすら東へ・・・。車も少なく快適なドライブコース。
友人はワインディングを楽しんでいるらしい・・・。うう・・・・。私も運転したいっ。

さてさて、豊根村にあるという「愛知県最初の道の駅」の「豊根グリーンポート宮嶋」に到着。ん??休館日??そりゃいかん。まあ、この道の駅のキャッチフレーズでもある「宮嶋遺跡に隣接する道の駅」ってくらいだから、その宮嶋遺跡っていうのだけでも見ようと思い、まずは向かいの石碑を見に。あれか??
ん~~、こんな妖怪がいたような・・・。ウェンツ君の顔が何となくちらついた気がしたんですが、これじゃないよね。まさか・・・。

案内図を発見し、下の神社のほうへ・・・。ん??これか??
この巨大な木。何かあるのでは??しかし、何もない・・・。神社に近づくも、手がかりがない・・・。裏の納屋のようなところにきて??ん。この看板は??
おお、縄文時代の遺跡なんだ・・・。ん?でも、どこを見渡しても、その遺跡らしいものが見つからず・・・。納屋にも休館日のせいか、鍵がかかっていて・・・。この納屋の中に何かあるんだろうか・・・。

迷ってまた道の駅の駐車場に戻ってくると、そこにいた地元のお兄さんとおじさんが、「今日は、この道の駅は休館日なんです。遺跡?それは、もう取り壊されて、発掘された昔のものは納屋の2階に納めてしまいました。」とのこと・・・。が~~~ん。帰ってから調べてみると、以前は、発掘あとに、竪穴式住居が復元されていたようです。

今日は収穫無しか・・・(がっくり)という感じの私たちを見て、「ここから151号線を20分ぐらい北にいくと、大きな道の駅がありますよ。そちらはまだ新しいし、五平餅がおいしいんです。」と親切に教えてくださいました。おお、これはいいことを聞いた!!行ってみよう!!

車で走ること20分あまり、なぜか県境を越えてしまいました。それもそのはず、私たちが向かっていたのは「道の駅信州新野千石平」。愛知県の道の駅を制覇しようと言っていたのに、いきなり3つ目で、長野県(笑)。

ほどなく集落が見えてきて、大きな建物が目の前に。ええ~~、ここ??でかい~~~。立派だ~~。


しかもその手前には、なんだかすごい大きな人がお出迎え・・・。天狗???
違いますね。こちらは、幸法という神様でした。このあたりの「新野の雪祭り」で一番位の高い神様として登場するのだとか・・・。
この地を訪れる人の旅の安全と多幸を祈って下さっているのだとか・・・・。ありがたや。今日はこの神様に呼ばれたのかもしれません。

さて、道の駅の中を探検してみましょう。まずは、入り口で、焼き栗のお店の方に声をかけられました。焼き栗の試食サービス。おいしいです。天津甘栗とは違って素朴な焼き栗のおいしさが広がります。
すぐ隣にアマゴを焼いているコーナーがありました。お魚好きのはなはな。こういうの大好き。すぐに食べたい!塩焼きだけでなく、山椒じょうゆ味もあり、もちろん食べたことが無いので、山椒じょうゆで。
焼きあがりました。奥のベンチで食べさせてもらいました。おいしいです。
うちでもやってみよう~~♪奥では、自由に食材をあぶって食べられる場所があり、ちょっと寒くなってきたら、いいですよね。

このちょこっと食べが、また呼び水になり、さっそくレストランへ(笑)
メニューを見ると、ロー麺焼きそばなるもの発見。注文してみることに。
これがロー麺です。食べてみると、麺の食感が・・・・。小麦粉の麺とはちょっと違って、どちらかというと日本蕎麦の食感に近いような感じです。味はにんにくの味がきいていて、おいしかったです。麺の材料に何がはいっているのか店の人に聞いてみると、羊のエキスが入っているのだそうです。肉も本来は羊の肉を使うようですが、この道の駅では、食べやすいように、豚肉を使っているそうです。

トマトは櫛切りにされたものが中央のテーブルにおいてあり、自由に食べていいとのこと。嬉しいサービスです。
おなかいっぱいになったけど・・・あれが気になって・・・。あれとは??

これです。
御幣もち。神社での神主さんがご祈祷とかに使うの「御幣」の形をしていますね。暑いのに、おいしそうに焼いています私は、ひらべったいものと団子のしか見たことがなく、初めてでした。焼いている方のすすめ方がとっても上手で、つい一本買ってしまいました。くるみの入った味噌がすごくおいしいくて・・・。
さっきおなかいっぱいになって・・・と思ったはずが、(笑)あっという間にご馳走様でした。豊根の道の駅で会ったお兄さんの言葉はほんとうでした。
ついでにトイレものせておきますね。夢殿風です。人に優しいトイレだとか。子どもさん赤ちゃん連れさんにも優しいトイレですよ。
おいしいものいっぱいのこの道の駅。近くには茶臼山高原や、売木温泉、キャンプ場などいろいろ遊べるところがあります。今の時期平地よりは涼しいですよ。是非お近くにお越しの際はお寄りください。あまりの居心地のよさに、まったり時間を過ごしてしまうので、ご注意です(笑)。


私たちは最後に平谷峠の近くで「やまなみ広場」というところにちょっとよりました。やまなみが一望できてとてもすがすがしい感じでした。紅葉がきれいな場所でもあるようです。秋になったら、また来たいな~~。ますます食欲の秋になってしまうことは間違いありません。(笑)