「あんぷく」でまんぷく~~豊田市室町~~

1時間の限定和食ランチバイキング「あんぷく」をご紹介します。矢作川にかかる山室橋(豊田自動車本社テクニカルセンターの前の道をまっすぐ東に向かうと山室橋にでます。)を渡ってすぐの信号を左折。矢作川を左に見ながら少しいくとそのお店が見えます。店の50メートルほど手前に道の右側に駐車場がありますので、店まで行く前に駐車場を見つけてくださいね。
         

ランチバイキングは2階です。靴を脱いで入る座敷ですが、足は掘りごたつ風になっていてとても楽です。したに丸い石が敷き詰めてあって足ざわりがいいです。でも、冬だとどうなんでしょうか??石をあっためたりはしないんですよね。(笑)

バイキングに入る前に、3つのことを決めます。まず、メイン料理の選択。さしみ、うなぎ、天ぷらのうちから一つ。ご飯が、十穀米か白米か。汁物は、おすましかあかだしか・・・。これだけ決めたら、あとは小皿に入ったおかずを何品でもとってきてもいいのです。さてさて、行きますよ~~。

いろんな野菜中心のメニューが並んでいます。

我が家の食卓では、並ばないような、ちょっと変わったものから、オーソドックスなお惣菜まで、どれもおいしそうです。

こちらはサラダのコーナー。お漬物もあります。

メインがやってきました。

メインがさしみです。この日は、いっしょに行った友人がみんなさしみ希望でしたので、一種類しか写真がありません。(笑)さすがにまた、天ぷらっていうわけにいきませんでしたね(笑)私は、うなぎは以前食べたことがあり、すこしボリュームが足らなかったので、今回は刺身にしてみました。手前にあるのは茶碗蒸しです。おいいしかったので、写真を撮らずにがんがん食べてしまい・・・食べてから気づきました。

とってきたおかずを十穀米と味噌汁といっしょにならべてみました。どのおかずもおいしかったです。ご飯も汁物もおかわりできます。違う種類でもいただけます。

最後はデザート。こちらも2種類取り放題。・・・もちろん、2つずつはいただきました。

時間は、1時間でしたが、十分おなかいっぱい食べることができました。野菜中心のお料理なので、デザートを食べ過ぎなければ(笑)、ヘルシーと思います。

女性は1155円(税込み)、男性は1300円ぐらいだったと思います。うろ覚えでごめんなさい。


先日この店の近くで「花はうす」なるものを発見。道には看板も出ていないのですが、花の苗をハウスなどで栽培しています。駅や道に植栽されることが多いそうです。品質はとてもよいです。

小売もしてくださるそうです。どの苗も一鉢70円。これは、お得ですよ。こちらの「花はうす」さんは、山室橋を渡ってまっすぐ信号超えたら、すぐ左に見えてきます。ハウスが3棟ほどありすぐわかると思います。