アグリステーションなぐら と 吟醸工房「蓬莱泉」

稲武から、南へ国道257号線を10分ほど。そこに道の駅の「アグリステーション なぐら」があります。
こちらには新鮮な野菜があります。

それにおすすめの食べ物が・・・・・。

 そばと五平餅のセット。これで、たったの500円。

こちらは、五平餅の味がピーナツ味のものです。五平餅もすごくおいしいです。それに、そばがおいしいです。汁の味がとっても気に入りました。

五平餅にはもう一つ、エゴマ味のものがあります。エゴマはご存知のとおり、とても体によい食べ物です。どちらもおいしいですが、お子さんは、ピーナツ味。大人はエゴマがおすすめです。

さらに、もう一つのおすすめは、こちらのソフトクリーム。
餡つきです。もちろん、餡抜きもできます。230円。とっても濃厚な味で、餡とうまくマッチしてます。

さらに、野菜も新鮮できれいなものがいっぱい。ハチク(あくが少なく料理に使いやすいタケノコ)や山菜(ユキノシタ、ウドなど)もありました。

私はハチク1本にきゅうり5本にたまねぎを買ってきました。安くて新鮮でとってもおいしかったです。350円でした。

月曜日定休 営業時間は8:00~17:00(冬季は16:30)


さらに、もう一箇所国道153号線沿いにある吟醸工房「蓬莱泉」にちょっとよってみました。

道にこんなでっかいお酒のビンを見たことがありませんか?
ここは、お酒の工房の見学。試飲。ちょっとした子供向けの木製遊具。売店などがあります。

さきほどの建物の2階にお酒をつくる行程の説明と工場がガラス張りで見えるようになっています。

お酒の仕込みの体験もやっています。グループで仕込みに来る人もいるそうです。出来上がったら、メンバーで分けるんでしょうね。お酒好きにはたまりませんね。
私はあまりお酒は強いほうでないので、梅酒を買ってきました。運転手さんには申し訳なかったけど、梅酒も2種類味見させてもらいました。買わなかったほうもとってもおいしかったです。完熟梅を使った梅酒でした。通にはこちらのほうがいいのかも・・・・。

友人は、「吟醸グラッパー」がおすすめとか。こちらもお試しください。

もう一つ。この吟醸工房は、豊田市にあります。豊田市は、買い物袋持参を推進していて、食料品を買うときのレジ袋は有料となります。なんでもいいので、袋はもっていきましょう。お酒は専用ビンでの計り売りもあるそうです。エコですね。