ポケモン電車でGO 名鉄ラッピング電車

お友達から、GW限定の「エコどもきっぷ1DAYフリー」というお得な切符があると教えていただき、お出かけしてきました。

「エコどもきっぷ1DAYフリー」は大人の1日フリー乗車券に小児用の切符が3枚ついて、3000円という超お得な切符なのです!!

それを利用して、

①ポケモンラッピング電車「ギラティナ」号に乗る。
②のんほいパークの「自然史博物館」に行く。
③名古屋のデパ地下で夕食のおかずをゲットする。

という3本立てプランを立ててみました。

まずは、ポケモンラッピング車両がどこを走っているか、お客様サービスセンターに電話して確認します。
毎日違うところを走っているそうなので、確認が必要です。お客様サービスセンターはこちら
http://www.meitetsu.co.jp/customer-center/index.html  ←コピペしてください。

聞いてみると、最寄の駅の通過時間があと20分後とわかり(汗)、その次は11時55分(大汗)で、結局11時55分にギラティナ号に乗り込むことに決めました。駅でお昼ごはんのおにぎりなど食料品を買い込んで、子供たちはわくわくどきどき。54分からは、カウントダウンしてました。

じりりりり~~ん。ポケモン電車到着です!!

さて、乗り込むぞ~!

ヘッドレストもポケモン模様。

子供たちはミュースカイの特別車両に乗るのも初めてなので、めちゃかっこいいといって喜びました。


ふむふむこれがギラティナですね。

しかし、運転しないで目的地に行けるってかなり幸せです。ベビーカーだったときは、ほんとに電車に乗るのが大変でしたが、すっかり子供たちも足が生えたので、めちゃめちゃ楽になったな~って実感しました。

 正面です。今度の夏の映画主役のシェイミが描かれています。

豊橋まで行って、そこからJRで一駅浜松方面に。


二川駅につきました。

二川駅の駅前の真ん中にはプテラノドンやティラノザウルス、さらに行く手にトリケラトプスがお迎えです。

そこからは、のんほいパークまで歩いて10分かかりません。

しかも、道中、動物やら恐竜やらの像があったり、タイルに足跡が描かれていたりで、それを発見しながらいくので、子供たちは喜んで歩きます。

JRは1時間に3本の割合で走っているので、20分も待ちたくない人は、帰りの時間をメモってから、出発してくださいね。あ、今は携帯から時刻表とか調べれる時代だったんだ(汗)

のんほいパークのことは、博物館のところにアップします。そちらをご覧ください。

のんほいパークで、予想以上に時間をとってしまい、走り回ってしまったので、豊橋からの帰りは次男が爆睡でした。

名古屋で東急ハンズに寄り、夕食を「名古屋驛麺通り」の中の和歌山ラーメンのお店で食べました。そして、地元まで名鉄電車に乗って帰りました。実は、名古屋駅に向かう途中、2台のポケモン電車とすれ違いました。ラッキーでした。神宮前とかで待ち伏せすれば、写真ぐらい撮れたかもしれません。

私としては、3つの目標が達成できたし、とっても楽しかったし、いうことなしの1日でした。情報を下さったお友達に感謝です。来年もこのエコどもきっぷGW中にでるかな~~。