2008年5月アーカイブ

豊田市美術館で開かれている「ドイツポスター展」と「綯交」を見てきました。そして、企画展にあわせて作られたレストラン七州のランチも味わってきました。

まずは、ドイツポスター展を見ました。
ポスターの歴史と表現を知ることができます。絵画のようなものから、字だけのもの、戦意を高揚するものや戦後の復興への意欲を持たせるものなど歴史とともに変遷してきたことをよく学ぶことができます。さすがに写真は撮れませんでしたし、私のつたない文章では、そのおもしろさを伝えることが難しいです。

多くのポスター愛好家がいて、雑誌なども刊行されているのに驚きました。ジャンルも確立してるんですね~~。知りませんでした。

さて、ドイツポスター展を見たあとは、美術館内のレストラン七州で、このドイツポスター展に合わせたドイツ料理をいただきました。(あ、ほんとはそれが目的かも・・・汗)

豊田市駅の新しい顔「コモスクエア」の1階にある、京風和食ベースのお料理を出してくれるお店です。

今回はランチメニューの「三色ランチ」にコーヒー・デザートつき。1560円を食べてみました。

コモスクエアは、名鉄豊田市駅から、東(豊田スタジアム方面)に100メートルほど。参合館のとなりです。地下に駐車場もあり、駐車券に店で認証してもらえれば、3時間まで無料で停められます。この店は、一階にあり、道路側に入り口があります。

店の雰囲気は、和モダンという感じで、落ち着いた大人の雰囲気があります。

三色ランチが運ばれてきました♪

天ぷらと桜えびの掻き揚げをチョイスできましたが、今回は、天ぷらにしました。(また、天ぷら!)一工夫されたお料理は、上品な感じでした!冷たい茶碗蒸しがついていて、おいしかったです。

食事が終わると、デザートとコーヒーが運ばれてきました。

春休みに、福井県に旅行したのですが、そのとき、越前かにミュージアムの横の売店で購入した「明太いわしせんべい」の味が忘れられず、ネットで探していたら、そっくりさんをを発見!

それは、石川県の能登有料道路にある道の駅の定番の商品の一つでした。ネット販売もしていたので、とり寄せしてみることに・・・。届くと製造元が違っていましたが、見た目も味もそっくりでした。

これが、とてもおいしいんです。


カルシウムたっぷりだし、子供のおやつにもぴったり。お酒のおつまみにも良いと思います。

みなさんも、お取り寄せしてみませんか??他にもいろいろ気になる商品があります。

http://www7.plala.or.jp/takamatu-resuto/b-sonota.html

今度、能登方面に旅行したら、ぜひ、この道の駅に寄ってみたいです。

高松S.A.内にありますが、一般道からも行けます。

掛川花鳥園~~掛川市~

掛川インターから、2分!!JR掛川駅からも車で3分。もちろん、駅から歩くこともできます。アクセス抜群の「掛川花鳥園」全天候型で、雨の日も大丈夫です。これから梅雨のシーズンになると重宝しそうです。

鳥たちと触れ合うことができます。白鳥やアフリカレンカクのヒナも今見ることができます。テレビで有名になったほそ~~くなる「ポポちゃん」もいますよ。
http://www.kamoltd.co.jp/kke


最盛期が6月中旬だという、加茂花菖蒲園とあわせて、日帰り旅行などはいかがでしょうか?
http://www.kamoltd.co.jp/kakegawa/

時間に余裕がなくて、今回は掛川花鳥園だけしか行くことができませんでした。

入り口から入るとさっそく鳥たちのお出迎えです。


ペンギンやコクチョウなど、囲いがないので、足元に来たりします。

その部屋を通り抜けると・・・・

天麩羅「杉」~刈谷市~

刈谷に行くついでがあったので、刈谷でランチできるところを探してみました。このところエスニックとかイタリアンとかちょっと重いものが続いていたので、
和食にしよう!って調べていました。

携帯の検索サイトで調べていたら、でてきたのが「天ぷら 杉」。口コミを見るとなかなかよさそうってことでそこに決めました。・・・・で、ところで天ぷらって重くない??

多少の勘違いはあったようですが、行ってみることに・・・。
店につきました。壁に這わせたバラが見ごろでした。

店の横にはびわの木があって、実がたわわになっていました。これが熟れたら、びわの実の天ぷらとかでるんだろうか・・・・なんて想像してしまいました。

今日は、刈谷市にある天然記念物に会いに行ってきました。

まずは、「洲原公園の駐車場」に車を停めて、そこから、左に出て横断歩道を渡り、北のほうに向かいます。下の洲原池周辺地図を参考にしてください。地図上の洲原公園と書いてあるあたりが一番近い駐車場になります。

係りの方がパンフレットを配っていますので、わかると思います。

そこから、その天然記念物までは、500mほど。

木陰の多い細い道を進んでいきます

洲原池周辺地図

さて、左側に見えてきました。


あ、その黄色い花ではありません。それは、キショウブです。

私が気に入ってる場所に、瀬戸市の窯垣の小径という場所があります。

以前に、瀬戸のスタンプラリーで回ったことがあるのですが、そのときからちょっと散歩して歩きたい場所として頭にインプットされていました。

こんな小径です。

なかなか風情があります。関東地方からも訪れる方がいらっしゃるようです。

瀬戸市に、おいしいパスタ屋さんがあると聞き、最近エスニックっぽいものばかりだったので、行ってみることにしました。

155号線を北上。瀬戸陶生病院を右にみてさらに北に・・・。左側に看板があります。店も左側です。

外観はこんな感じです。
  
                 では、入口から入ってみましょう。階段状の矢印がおもしろい・・・。

恐竜好きなわが子たち・・・。是非行ってみたかったのがのんほいパーク内の豊橋市自然史博物館。

電車で出かけたので、植物園のある東門から入場しました。

自然史博物館の外観はこんな感じです。かなりわかりやすく展示がされています。子供たちは興味津々で見てました。触れる化石などもあります。

中に横18m、縦13mの大スクリーンの映像もあってなかなかです。今回の映像は、「ミラクルダイナソー!」で、主演が関根勉さんと、はしのえみさん。(注・別料金です。大人500円 小人-中学生以下200円)展示の中に、クイズラリーやら、ゲームラリーがあってなかなかおもしろいです。自分の名前を登録すると、だんだん進化しながらすすんでいきます。時間がもう少したっぷりあったらな~~って思いました。映像は有料じゃないものもあり、これもおもしろかったです。(勉強になりました!)

さて、中の展示もよかったのですが、我が家の子供たちが夢中になって遊んだもの・・・。それが、外の恐竜たちでした。

お友達から、GW限定の「エコどもきっぷ1DAYフリー」というお得な切符があると教えていただき、お出かけしてきました。

「エコどもきっぷ1DAYフリー」は大人の1日フリー乗車券に小児用の切符が3枚ついて、3000円という超お得な切符なのです!!

それを利用して、

①ポケモンラッピング電車「ギラティナ」号に乗る。
②のんほいパークの「自然史博物館」に行く。
③名古屋のデパ地下で夕食のおかずをゲットする。

という3本立てプランを立ててみました。

まずは、ポケモンラッピング車両がどこを走っているか、お客様サービスセンターに電話して確認します。
毎日違うところを走っているそうなので、確認が必要です。お客様サービスセンターはこちら
http://www.meitetsu.co.jp/customer-center/index.html  ←コピペしてください。

聞いてみると、最寄の駅の通過時間があと20分後とわかり(汗)、その次は11時55分(大汗)で、結局11時55分にギラティナ号に乗り込むことに決めました。駅でお昼ごはんのおにぎりなど食料品を買い込んで、子供たちはわくわくどきどき。54分からは、カウントダウンしてました。

じりりりり~~ん。ポケモン電車到着です!!

さて、乗り込むぞ~!

浜名湖で開かれた花博の跡地でにできた公園です。
モネの庭が残っていて、「睡蓮」を書いた場所に行った気分になる嬉しいところです。

GWでしかもとてもいい天気だったので、広い駐車場がいっぱいになる混みようでした。まず向かったのは、子供の遊び場。

ネットがあって、とんだりはねたりよじ登ったりくぐったり・・・・。滑り台もあります。なかなか楽しいです。

他にも水がぴゅっぴゅっとでる、噴水のある水の遊び場もあり、夏場はにぎわいます。この日は最高気温28度ということで、子供たちは嬉々として遊んでいました。着替えやタオルを持参しましょう。

お昼ごはんは真ん中にある「むらちゃ」というレストランで食べました。テイクアウトもできますので、外で食べられます。わかめ冷やしうどんを食べましたが、なかなかおいしかったです。それにしても、すごい混みようでした。

その後、モネの庭に向かいました。

この記事は、http://papa2.net/の記事をそのまま転載しています。ご了承下さい。
{:rn:}
{:rn:}ゴールデンウィークの後半、5月4日にモリコロパークへ行ってきました。
{:rn:}今回の主な目的は、4月から行けるようになった保存されている「グローバルループ」を歩くこと、まだ行っていない愛・地球博当時の日本ゾーン、コモン6のあたりがどうなったかを確認することにあります。
{:rn:}
{:rn:}昼頃までに帰る予定なので、私一人で駆け足でも見学となりましたが、報告させていただきます。{:rn:}今回の目的地は主に西の方ですから、西口より入り西駐車場に車を置きました。(時間がなかったので環境に優しくないけど車で出かけました。)
{:rn:}
{:rn:} このあたりは万博の時は日本ゾーンでした。写真をポイントすると万博時の写真に切り替わります。
{:rn:}
{:rn:} うーん・・・、地形さえ変わってしまいましたね。
{:rn:}

わんことお出かけ

我が家にも2匹犬がいるんですけど、3月3日にうちに来た子はまだ予防接種の
回数が足りないのでお出かけできません。
いずれレポートできますが、とりあえずいぬ連れOKの施設のリンクを貼っておきます。

リトルワールド http://www.littleworld.jp/news/news.asp?Seq=4

河川環境楽園 http://www.hakkenkan.go.jp/gu/riyou.html

名古屋港イタリア村 http://www.italiamura.com/information/index.html#dog

犬山キャンプ場 http://www.kirakira.net/


無料のドッグラン
金城ふ頭ドッグラン http://www.dog-rec.com/topics/dogrun/dogrun.htm

大高緑地 http://www.pref.aichi.jp/0000014203.html

それと、このブログで紹介している 庄内緑地 http://aiode.net/blog/e25.html

まだまだいろいろあると思います。情報お持ちの方はBBSに提供してくれると幸いです。

おいしいコーヒー屋さんがあったので紹介します。

珈琲通豆蔵(こーひーつうまめぞう)。場所は岡崎北部です。

水出しのアイスコーヒーがとってもおいしかったです。

またまた、違ったお国のお食事です。今回は、韓国料理「テイ・チャングム」です。

とってもお得なおいしいランチがいただけます。

ちょっとわかりにくい場所にありますが、岡崎の国道1号線より北、248号線の井田西交差点より南にあるガストの南側の道に248号線から入り、すぐ左にまがりすぐ右に曲がったところにあります。

ランチは720円よりあり、メイン料理を6種類の中から選ぶと、ご飯・日替わりおかず5種類とサラダがついてきます。

まず、ランチのおかずセットが運ばれてきました。