ナガシマスパーランド

三重県桑名市長島町にある国内有数の絶叫マシン宝庫、
東海地方はもとより関西地方からの来園者も多いのが特徴。

2006/04/29に家族で出かけた模様をレポートします。

伊勢湾岸自動車道ができて交通の便が良くなった方も多いと思いますが、名古屋市北部に住んでいる私は東名阪長島ICの方が便利です。
広大な駐車場に車を置き、この時は動いてなかったスチールドラゴンを横目に見てジャズドリームナガシマの横を通り、ゲートに向かいます。

さて、ゲートをくぐると、絶叫マシン大好きっ子の娘のコッチーとそれなりに好きな私は早速ジェットコースターの物色に入ります。まったくダメダメな息子のまちゃもとちょっと最近絶叫マシンは苦手になってきたママは恐くない乗り物に向かいます。この先は私中心のレポートになります。ご了承下さい。

コークスクリュー
まずは軽いところから「コークスクリュー」に乗ってみました。
ナガシマでは最初にできた宙返りコースターです。
まあ、長さも短いし、落差も少ないので、あまり恐くないのですが、久しぶりのジェットコースターでコッチーは楽しい楽しいと大はしゃぎでした。


次に向かったのは「ルーピングスター」
こちらも普通の宙返りコースターですが、距離も長くなり楽しめます。ただ、他に大きな乗り物が増えたせいか、昔ほど高さを感じなくなりましたね。
ルーピングスター

シャトルループ
次は隣の「シャトルループ」これも古くからありますが、
いまだにその楽しさは色あせていません。
フライホイールの力を利用して一瞬でジェットコースターを加速します。その加速感がたまらない♪そして、宙返り、逆走して宙返り楽しいですね。

上記3つのコースターは後ろの席がお勧めです。
「コークスクリュー」、「ルーピングスター」は
最初の下りの時、下りへの進入速度が速くて気持ちいいですし、「シャトルループ」は最後のバックから前進に変わる時の宙に浮く感じが最高(笑)


スペースショット
次は「スペースショット」に乗りたいと]娘は言ったけど、あのしつこい上下運動が嫌いな私は乗らずに休憩してました。


ジャンボバイキング
コッチーが戻ってきてもう一度「シャトルループ」に乗りたいと提案して乗りましたが、なぜか今回下りてからふらふらする、
やめればいいのにすぐ回復するだろうと思い、「ジャンボバイキング」へ体調悪いので、恐くない真ん中あたりに乗ったけど、途中から吐き気と頭痛がぁぁぁマジで吐くかと思いましたよ(汗;


ウルトラツイスター
次は「ウルトラツイスター」に向かいましたが、乗る気は全くなし、コッチーが戻るのを待っていたけど、その間もかなりつらかった。


トラム
さすがに限界を感じて、この後ママとまちゃもに合流して、私は車に帰って寝る事にしました。
車まで歩く気力もなく、これ幸いと正面ゲートからは「トラム」に乗りました。
実は万博の時、500円がもったいなくて乗らなかったんです。
だから初めてのトラム体験でした。
乗り心地はあまりよくありませんね。
ただ、邪魔になる歩行者がいないため、万博の時よりはスピード出してました。
トラム

駐車場に着いたけど、車を置いた場所をしっかり覚えてない!
車を降りてすぐに撮った写真を見てスチールドラゴンと観覧車の位置関係から
場所を割り出しました。(自分の車の位置はしっかり覚えておきましょう)

江南
12時から1時まで仮眠を取ったらかなり楽になり、
お腹が空いてきました。
「ジャズドリーム長島」にラーメンで有名な「江南」
があるので、食べに行く事にします。
実は名古屋に住んでいながら、まだ一度もの「江南」ラーメンを食べた事がありませんでした。
ラーメンセット980円を注文、ラーメンとエビマヨ、
ご飯のセットです。
あっさりスープに細い麺、上品な味でした。

お腹がふくれたら体調が復活!手首に巻いたパスポートを見せて再入場しました。
家族と合流したあと、コッチーと2人で「ホワイトサイクロン」に向かいました。
ホワイトサイクロン乗り場
予想以上に上下の迫力があります。それとあの分解してしまいそうな振動!
恐怖は感じなかったけど、あまり気持ちよくありませんでした。
でも、今思い出してみると結構楽しかったかな?
写真のように、この日はとても空いていたからその気になれば何度も乗れました。

最後は観覧車に乗り、遊園地を上から見回して終わりました。
観覧車からの風景を見てもらいましょう

ルーピングスター

スチールドラゴン

ジャンボバイキング

ホワイトサイクロン