モリコロパーク スケート場

モリコロパークのスケート場に行ってきました。だいぶ古い情報なので、ちょっと変わっているかもしれませんので、様子だけ参考にしてくださいね。手袋は用意していってくださいね。服装は・・・夏といえども、肌見せは涼しすぎます(笑)。10℃ぐらいだそうです。私たちの行ったのは3月なので、結構厚着でした。転びやすい人は、下半身は厚手のものをお召しください。(笑)


まずは、靴を借りて(有料です)、ひざやひじにサポーターを巻き、ヘルメットをかぶる(無料でリンク近くにおいてあります)。

そして、いざ氷の上へ・・・気分だけは、まおちゃんや、ミキティなんですけどね・・・。体は全く違います。(笑)

お昼ごはんは、リンクの横にあるお店で食べることができます。きしめんなんてあったかくておいしそうです。

この日は、食べ物を持参して行ったので、無料休憩所で食べました。

 2時間ぐらいがんばりましたか・・・当時4歳の息子もなんとか1人ですべれました。

ご本人は、歩いてるだけで滑ってない!!って自分に納得できていないようでしたが。(笑)

リンクは、周回コースと、その内側の2つにわかれていて、もちろん自由に出入りできます。

4歳の息子が、最初の数周でくじけそうになったときに、あの、真ん中にある、モリゾー、キッコロのところまで行こう!!って誘ったら、重い腰を上げて、続けることができたんです!

モリコロの力は偉大だ~~。

       

上の写真の真ん中にモリコロ映っているのわかりますか??

整氷タイムの間に写しました。このあと、氷がつるつるで、私のような初心者は、めちゃめちゃ怖かったんですけどね。(汗)

上のほうの斜めになっているところのベンチ部分は、無料で入れます。滑る必要の無い方は、ここで見守ることができます。でも、滑れるなら、滑っちゃおうよ~~。楽しいよ~。

4歳の息子、その後、モリコロのいる手すりのないところで歩いているうちに、なんとか自分ひとりで歩けるようになったみたいです。

私は自分のことで精一杯で、とても、人のことはかまっていられませんでした。(汗)
何しろ、初めてのスケートだもん。。。でも、なんとか私も3回転ジャンプ・・・違う違う、3回、転倒しただけで、ちゃんと滑れるようになりましたよ。

モリコロスケート場の料金などの情報はhttp://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/morikoro/shisetsu.html#ice
へどうぞ。

この中のよくある質問のところも行く前に読んでおくといいと思います。